福島復興目指すなすびさん、明日エベレストへ3度目の挑戦

この記事は2分で読めます

nasubi031990年代を代表するバラエティ番組に『電波少年』シリーズ(日本テレビ系)がありますが、松村邦洋、猿岩石、ドロンズ、Rまにあ、坂本ちゃん、朋友などの芸人に加え、真中瞳(現・東風万智子)、ケイコ先生(現・春野恵子-浪曲師)、Something Elseなども同番組の出演経験を持ち、2003年の番組終了後も元猿岩石・有吉弘行の再ブレイクは言うまでもなく、元ドロンズの2人(大島直也・ドロンズ石本)が飲食店経営者として成功。元朋友のチューヤンは香港に戻り著名広告ディレクターになっています。

このように「元電波」はTプロデューサ(T部長)こと土屋敏男氏のムチャ振りによるアポなし取材やらヒッチハイク、80日間世界一周などに耐えた経験も影響しましたか、単なる一発屋ではなく、今でも活躍を続けているのです。

そして、そんな「元電波」の中でも着実に活動の幅を広げているのが「電波少年的懸賞生活」でブレイクした「なすび」さん。
当時は、全裸でとあるアパートに放り出され、ひたすらハガキを書き続けて衣服・食事を含む生活用品を懸賞だけで賄うという過酷なチャレンジをさせられました。

現在39歳となったなすびさん

東京での舞台活動の傍ら、東京と故郷・福島を深夜バスで頻繁に往復しつつ、福島の復興や観光イベントなどに積極的に参加中。
地元では絶大な人気を誇って、福島の復興のシンボル的存在となっています。
芸能事務所には所属しないで、マネジメントも一人で行っています。

「世界の頂上で福島を叫ぶ」ため、2013年から挑戦しているエベレスト登頂、通称「エベチャレ(=エベレストチャレンジ)」は2年連続失敗しますが、3度目の正直のためクラウドファンディングで資金を調達。明日4月6日に日本を出発します。

当時を振り返るなすびさん

「精神力が鍛えられて、タフになりました。底が深くなったと思います。あの時はずっと一人でいて、同じ作業の繰り返しがつらかった。あの時の苦労を思えば、何でもできます。
番組が終わって、精神的におかしくなった時期があって。何度も死のうと思いました。
そんなこともあり、『やりたいことをやらなければ損』と思うようになりました。
今は、やりたいことをやっています。舞台中心に役者活動ができていますし、幸福を追求しています」と語っています。

故郷でのなすびさん

現在、なすびさんは福島県二本松市の郷土料理「ざくざく」のプロモーション動画にも登場するなど、地元を盛り上げる活動にも参加中です。
二本松のご当地キャラ「菊松くん」とともに伝統的おもてなし料理の「ざくざく」の作り方を歌とともに紹介し、観光名所・霞ヶ城公園では地元の人々とともに踊りを披露しています。

動画のプロデューサー 熊坂仁美氏のコメント

「私の作る動画にはいつもなすびさんに出演していただいてます。
「当選の舞」(懸賞が当たった時の舞)を思わせる独特のパフォーマンスや底抜けに明るい笑顔でみんなを元気づけ、動画を盛り上げてくれます。福島のプロモーションにはなくてはならないタレントです。
今回、動画制作にあたり、市の観光課からは『なすびさん出演で』と条件があり、実現しました」

二本松市 新野洋(しんの・ひろし)市長のコメント

「なすびさんには、今回のざくざくのプロモーション動画だけでなく、安達太良山の山開きなど、二本松の重要なイベントにはいつも参加をいただいて、非常にありがたいと思っています。
時には『無理をかけているかな』と思うぐらいに真剣に関わっていただいて、なすびさんの熱い想いをいつも感じています。人間的に素晴らしい方だと思います」

クラウドファンディングにご協力を

明日4月6日にエベレストへ向けて出発するなすびさんの資金はまだ達成には少し足りていないそうですが、クラウドファンディングでの資金調達は、現在も続いています。
協力したいという方はこちらをご覧ください。
では、なすびさんのコメントを動画でご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ