北野武監督の新作は“70代”ジジイコメディー

この記事は3分で読めます

ryuzou01世界的にも評価されている北野武監督の3年ぶりの新作映画が今月25日から公開されます。その北野武監督が、14日都内で行われた2年半ぶり17作目となる映画「龍三と七人の子分たち」完成披露試写会に登場し、主演の藤竜也(73)さんら元ヤクザを演じた平均年齢72歳の“ジジイ集団”に毒ガスを噴射しました。
順番を飛ばして勝手に自己紹介を始める人がいるなど、舞台あいさつは大混乱。
撮影中から振り回されてきた北野監督は「『とにかく今日まで頑張ってくれ』と言い、「黙とうで始まるのが怖いから」と、毒舌トークで笑わせました。

「龍三と七人の子分たち」とは

オレオレ詐欺に引っかかったやくざの元組長が、かつての仲間と共に若者に逆襲するというコメディー映画です。
出演するのは、藤竜也さんをはじめ、近藤正臣さん、中尾彬さん、品川徹さんなどベテラン俳優ばかり。この異色のコメディー映画の舞台裏を、北野監督と主演の藤竜也さんが、語られています。
公式サイト

情けない元組長の逆襲

映画「龍三と七人の子分たち」は、昔やくざの組長だったものの今は息子の元に身を寄せ、肩身の狭い生活を送る龍三(藤竜也さん)が、ある日オレオレ詐欺にひっかかるという設定から始まります。ryuuzou2
龍三は、自分をだましたちんぴらグループを懲らしめようと、昔の仲間に手紙を出します。
わびしい日々を抜け出したいと龍三の元に7人の仲間が集まります。

北野監督 物語の設定についてのコメント

takeshi02「今、よくオレオレ詐欺に引っかかるでしょ。引っかかるだけでは悲しいけれど間違ってとんでもない人をひっかけようとしたと。やくざを引退した人が団結して今の若い悪いやつを懲らしめようという、非常に昔風の脚本なんだけど、それを、ベテランのちゃんとした演技力のある人たちが演じるとこういうコメディーになる。老人問題というと高齢化社会とか、少子化とか年金の問題とか、いろいろあるけれど、あんまり考えてなくて、これ、おもしろいじゃんというだけです」

“和気あいあい”ではない現場

huji北野作品に初めて参加した藤竜也さん(73)の今回のオファーについて、「今一番、みんなが出たいと思う監督です。主演でやってくれと言われてびっくりしましたよ」と興奮気味に語りました。
監督の要望もあり、役作りはこれまでの経験を基に自然体で臨んだといいます。
「演技については監督に、あんまり用意してこないで、変に間を取らないでどんどんやってくださいと言われていました。僕は若い時からやくざをずいぶん演じているので、入り口は知っていますから。後は監督にお任せして、安心して大船に乗った気持ちで演じました」

北野監督は、俳優とあまりコミュニケーションを取らない、藤さんいわく「日本一無愛想な」監督。主要キャスト8人の平均年齢は72歳ですが、“和気あいあい”な撮影現場ではなかったということです。
「8人とも皆、やる気ぎんぎんでした。役者はみんな、いくつになっても、ときめいたり、緊張したり、おんなじですよ。だから“和気あいあい”というのは僕は好きじゃないです。そんな暇はないですよね。品川徹さんといういちばん年配の方が、ある時ぽつっと、『私はこの北野作品に出てイメージチェンジができますかね』と。
78歳のご老人が言ったときは、みんなそれに感銘しましたね。みんなそう思っているから」

大ベテランの演技「想像より全然いい」

主要キャストが皆、高齢という状況は、北野監督にとっても初めての経験でした。
「大ベテランですから、いつ倒れるか分からないんで、救急車とか、心臓マッサージの人とか、いろいろ用意して」と冗談交じりに語る監督ですが、大ベテランたちの演技については「今回、『もう一回』というのはあんまりない、自分の想像どおりに演じてくれるから。今回は実際の役者さんの演技が自分の想像よりも全然いいので、すごく楽でした。藤さんはコメディアンの資質も十分ありますね」

会社勤めの間に趣味を

映画では、それぞれの老人たちがかつての自分の得意技を持ち出し、敵と戦います。
北野監督は68歳。

同年代の人たちに向けて言いたいことは?

「団塊の世代の人たちは、今、おいらと同じ、リタイアが始まってくるんだけど、リタイアするには(事前に)そういう覚悟が必要で、リタイアしたら絵描こうとか、いずれというのは遅い。
会社勤めの間にどうやって女房をごまかして釣りに行くとかゴルフに行くか。
いずれリタイアしたらやるぞというような準備をしないと、みんなやることないんですよ。
会社勤めばっかり、一生懸命働いちゃったから、辞めたら何かやらなきゃ、絵を描こうかといったって、絵のおもしろさを知らない人が急にダルマ描いたってしょうがないんだよ。釣りも急にやったって分からない、つまらないでしょ。だから、どうにか勤めている間にちょこちょこやって、リタイアしたあとにすることを早めに見つける。われわれみたいな年寄りになってくると、リタイアのしかたも設計しないとだめだね」

龍三と七人の子分たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ