スーパーフォーミュラ開幕戦を制するのは誰?

この記事は3分で読めます

suzuka02間もなく始まりますね。スーパーフォーミュラ開幕戦は4月18日~19日鈴鹿です。今年も19名、11チームがただひとつの栄冠を目指しスタートを切ります。toyota05SF14の2年目となって、各チームのマシンセッティングもさらに高度となり、ドライバーの実力がよりハイレベルで発揮されることなりそうですね。

賛否両論あるでしょうが、やはり注目は鈴鹿を隅々まで知り尽くしているアンドレ・ロッテラー選手(PETRONAS TOM’S SF14)。
オフの鈴鹿テストで総合トップタイムをマークしていますしね。
TEAM TOM’Sで10年目、NAKAJIMA RACING時代を含めればすでに12シーズンを日本で過ごしてきた経験は他を圧倒しています。
先週のシルバーストンで行われたWEC開幕戦も制していますし、波に乗っていますね。toyota04

また、ロッテラー選手のチームメイトであり、昨年のチャンピオンでもあるNo.1 中嶋一貴選手(PETRONAS TOM’S SF14)も、外せません。当然トップ争いを演じるでしょう。
昨年の最終戦鈴鹿では雨の中、見事な速さを披露。チーム自体も、シャシーが変更された昨年からは、鈴鹿を得意としていますから。

しかし、忘れていけないのが、チャンピオンチームのPETRONAS TEAM TOM’Sと同じトヨタエンジンユーザーのNo.8 小林可夢偉選手(Team KYGNUS SUNOCO SF14)ですよ。ついこの前まではF1ドライバーですから。kamui02
今年最も話題を集めている可夢偉選手は、このオフ、鈴鹿テストで初めて本格的にSF14をドライブしました。
その時は、冷えたタイヤの使い方などに戸惑ったようですが、続く岡山テストでは初日にトップタイムをマーク。
「さすが直近までF1に乗っていただけのことはある」と周囲を納得させる走りを見せました。
また、HondaエンジンユーザーのNo.16 山本尚貴選手(TEAM 無限 SF14)やNo.34 小暮卓史選手(DRAGO CORSE SF14)も注目の存在ですよね。

まさにトップドライバーたちが、ワンメイクシャシーのSF14で争うスーパーフォーミュラですから、僅差のレースになるでしょう。
開幕戦には波乱がつきものと言われますが、誰がトップになるのか予想をしながら観るのも楽しいですね。
ちなみに、日本を代表するトップドライバー「本山哲」さんは、今年はアンバサダーとして、スーパーフォーミュラのプロモーションの中心で活躍します。

スーパーフォーミュラとは

全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズは、日本自動車連盟(JAF)が公認し、日本レースプロモーションのプロモートによりフォーミュラ・ニッポンとして1996年にスタート。
2013年よりフォーミュラ・ニッポンをスーパーフォーミュラに名称を変更し、純然たるレーシングマシンであるオープン・シングルシーターのフォーミュラカーによって競われる、国内最高峰の自動車レースに生まれ変わりました。

2015年は日本国内6か所のサーキットを転戦し、全7戦を開催します。
予選はすべてノックアウト方式、決勝レース距離は220?250km。最終戦鈴鹿は2レース制となります。
さらに最終戦の鈴鹿大会は、過去に様々な名勝負を生みだした「JAF グランプリ」の称号が与えられて「第14回JAF鈴鹿グランプリ」として開催されます。

シリーズ賞典

シリーズ賞典は、年間チャンピオン ドライバーには、日本レースプロモーションより賞金と、シリーズ ドライバーズチャンピオンカップが授与されるほか、自由民主党モータースポーツ振興議員連盟より同連盟杯が贈られ、観光庁より観光庁長官杯が交付されます。

また年間チャンピオン チームには日本レースプロモーションより賞金と、経済産業省より経済産業大臣杯が交付されます。

レース車両

シャシーはダラーラ・オートモービル(イタリア)製のSF14。
エンジンはホンダとトヨタが供給する、排気量2,000cc・ターボチャージャー付直列4気筒ダイレクトインジェクションのHONDA HR-414EまたはTOYOTA RI4Aを使用します。タイヤはブリヂストン製のワンメイクです。

オーバーテイクシステム

オーバーテイクシステム(OTS)はステアリングにあるボタンを押すと、燃料流量が増えてエンジンパワーを引き上げることができます。

1回につき20秒間発動し、通常時の105%のパワー(約30馬力の増加)が発生することになります。

OTSは決勝レース中5回まで使用することが可能で、追い越しなどを容易にします。
使用中はドライバーの頭上後方にあるランプが点滅し、観客からも視認できます。
またポイントリーダーは、赤色のオーバーテイクランプ(リーダーズレッド)を装着します。
これはスーパーフォーミュラ独特の仕組みです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ