スーパーフォーミュラ開幕戦はアンドレ・ロッテラーが完勝

この記事は2分で読めます

superformula034月19日、2015年のスーパーフォーミュラ開幕戦、決勝レースが鈴鹿サーキットで行われました。心配された雨は降らず、天候は曇り、コースはドライ。スタート時点の気温18度、路面温度25度。予選11位のNo.10 塚越広大選手(REAL SF14)は、決勝前のウォームアップ走行後にターボトラブルが発生し、決勝レースを走ることができませんでした。

優勝はロッテラー選手、2位は一貴選手でTOM’Sがワン・ツー。3位にはカーティケヤン選手。山本選手は最終ラップに悲劇

15時ちょうどに決勝レースはスタート。ポールポジションのNo.16 山本尚貴選手(TEAM 無限 SF14)はスタートに失敗し、ポジションを2つ下げます。
SF2015.4.19ここで好ダッシュを決めたのは、予選3位のNo.2 アンドレ・ロッテラー選手(PETRONAS TOM’S SF14)と同5位のNo.1 中嶋一貴選手(PETRONAS TOM’S SF14)で、早くもワン・ツー体勢を築いて1コーナーを通過します。

その後もロッテラー選手と一貴選手はポジションを変えることなく終盤へ。
一貴選手と山本選手の2位争いは終盤まで1秒前後の攻防を続け、勝負は最終ラップへ。
逆転を目論む山本選手でしたが、S字コーナーを過ぎたところで、急激にスローダウンして白煙を上げ、テグナーコーナーで無情にもストップ。背後を脅かす者がいなくなったPETRONAS TEAM TOM’Sの2台は、悠々とフィニッシュラインを通過しました。
開幕戦は、アンドレ・ロッテラー選手の完勝。山本選手のプレッシャーに動じなかった中嶋一貴選手が2位となりました。

4位争いをしていた石浦選手とカーティケヤン選手とロシター選手とオリベイラ選手はピットイン後に巻き返したカーティケヤン選手が4番手に浮上し、そのままポジションをキープ。山本選手の脱落もあって、自身初となる表彰台を掴みました。

尚、注目されていた小林可夢偉選手は7周目に早めのピットインを行い上位進出を狙いましたが、作戦は当たらず、終盤にファステストラップを記録した野尻選手にも抜かれ、初のスーパーフォーミュラを9位で終えました。

2015スーパーフォーミュラ開幕戦決勝レース結果

順位 ドライバー チーム マシン 周回
1 A.ロッテラー TOM’S SF14/T 43
2 中嶋 一貴 TOM’S SF14/T 43
3 N.カーティケヤン DANDELION SF14/H 43
4 J-P.デ・オリベイラ IMPUL SF14/T 43
5 石浦 宏明 P.MU/CERUMO SF14/T 43
6 中嶋 大祐 NAKAJIMA SF14/H 43
7 伊沢 拓也 REAL SF14/H 43
8 野尻 智紀 DANDELION SF14/H 43
9 小林 可夢偉 LeMans SF14/T 43
10 B.バゲット NAKAJIMA SF14/H 43
11 A.カルダレッリ IMPUL SF14/T 43
12 平川 亮 LeMans SF14/T 43
13 中山 雄一 KCMG SF14/T 43
14 W.ブラー KCMG SF14/T 43
15 山本 尚貴 TEAM無限 SF14/H 42
16 J.ロシター KONDO SF14/T 42
17 国本 雄資 P.MU/CERUMO SF14/T 42
18 小暮 卓史 DRAGO CORSE SF14/H 6
19 塚越 広大 REAL SF14/H DNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ