ジュリーの盟友「ザ・ワイルドワンズ」の加瀬邦彦さん永眠

この記事は3分で読めます

kase021960年代後半に「想い出の渚」などのヒットで知られるバンド「ザ・ワイルドワンズ」のリーダーで、作曲家・音楽プロデューサーの加瀬邦彦(かせ・くにひこ)さんが21日、永眠されました。74歳でした。東京都出身。葬儀・告別式、喪主は未定。
くしくも、敬愛する元ビートルズのポール・マッカートニーさん(72)が2年ぶりの日本公演をスタートさせた日の悲報となりました。

加瀬さんは慶大在学中からバンドを始め、「スパイダース」「寺内タケシとブルージーンズ」を経て、66年に「ザ・ワイルドワンズ」を結成。バンド名の名付け親は慶大の先輩・加山雄三さん(78)でした。当時はグループサウンズの全盛期で、加瀬さんは通常の2倍弦が張られた12弦ギターの豊かな音色で人気を博しました。

また、沢田研二さん(66)に「危険なふたり」「TOKIO」やアン・ルイスさんの「女はそれを我慢できない」などを手掛け音楽プロデューサーとしても活躍され、81年にはワイルドワンズを再結成し、06年の40周年には、日本武道館公演を行いました。

私生活では94年に食道がんを経験。手術を経て寛解状態となり、ライブハウスでのステージに加え加山さん、沢田さんとツアーを回るなど精力的に活動を続けてきました。また、12年にはももいろクローバーZの公演にも参加しました。

しかし昨年、歌手生命に関わる咽頭がんを発症しました。
音楽プロデューサーのつんく♂さん(46)は喉頭がんを患い現在は食道発声法を習得中ですが、関係者によると当時、加瀬さんが高校時代にギターを習い、ザ・ワイルドワンズの名付け親となった恩師、加山雄三さん(78)に相談。加山さんは命を優先し、声帯の切除を勧めたそうです。
加瀬さんもつんく♂さんと同様、手術後は食道発声法を練習していましたが、昨年7月に音楽活動の休止を発表しました。

先日加瀬さんがオーナーを務めるライブハウスで「加瀬邦彦&ザ・ワイルドワンズ」としてのステージが予定されていましたが、体調不良で出演をキャンセルしていました。

ジュリーwithワイルドワンズ

Juliewith2010年「沢田研二 還暦コンサート 人間60年 ジュリー祭り」を客席から見守ったジュリーの盟友・加瀬邦彦さんが、公演が終わった後にジュリーと飲んだ席で、「今の主流のHIP-HOPと違って、僕たちの世代が元気になれる曲を出そうよ」と、誘ったのがきっかけで、加瀬さん率いるザ・ワイルドワンズが合体した1年限定のユニット、『ジュリーwithザ・ワイルドワンズ』が結成されました。そして出したアルバムが「JULIE with THE WILD ONES」です。

収録曲

Juliewith02◇涙がこぼれちゃう
作詞・作曲:吉田Q/編曲:十川ともじ
◇渚でシャララ
作詞:三浦徳子/作曲:加瀬邦彦/編曲:十川ともじ
◇プロフィール
作詞・作曲:SUNSET-OIL/編曲:上田健司
◇熱愛台風 作詞・作曲:沢田研二/編曲:上田健司
◇Oh Sandy 作詞:GRACE/作曲:加瀬邦彦/編曲:上田健司
◇僕達ほとんどいいんじゃあない 作詞・作曲:加瀬邦彦/編曲:河野圭
◇アオゾラ 作詞:hyko/作曲:亀井登志夫/編曲:坂本昌之
◇いつかの熱視線ギャル 作詞・作曲・吉田Q/編曲:河野圭
◇ハートにズキューン 作詞:沢田研二/作曲:加瀬邦彦/編曲:高橋ゲタ夫
◇FRIENDSHIP 作詞:沢田研二/作曲:加瀬邦彦/編曲:坂本昌之

この2曲目に入っている「渚でシャララ」は、メンバー全員の振付けがあり、振付師は南流石です。老いた体に鞭打って、頑張って踊っています。

久しぶりに加瀬邦彦さんをプロデューサーに迎え、CDプロデューサーは木崎賢治さん、レーベルは大手事務所エイベックス傘下のJ-more、自主レーベルでは馴染みのないアレンジャーたちを起用し、従来のセルフプロデュースの作風とは大きく異なって爽やかな湘南サウンドのアルバムに仕上がっています。

コンセプトは、ザ・ワイルドワンズの楽曲なら思い出の渚、ジュリーの楽曲なら渚のラブレターをオマージュした、若者が年を重ねたその後のお話。「心の底の方 消えずに橙る炎 まだやれるはずだろ 消せるはずないだろ」と、青春時代は過去のものじゃないと自身に言い聞かせるような『プロフィール』をはじめとして、年を重ねたからこそわかる大人のラブソングが散りばめられています。

◆ザ・ワイルドワンズ

ワイルドワンズ66年7月に、加山雄三さんの命名で結成。結成時のメンバーは加瀬邦彦さん、鳥塚しげきさん、植田芳暁さん、島英二さんの4人。
11月に「想い出の渚」でデビュー。68年に渡辺茂樹さん(14年死去)が加入しました。
シングル17枚、アルバム10枚を発売して71年に解散。81年に再結成し「加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ」と改名しました。
「白い水平線」で再デビューを果たし、シングル10枚、アルバム8枚をリリース。
代表作に「愛するアニタ」「幸せのドアー」など。

加瀬邦彦&ザ・ワイルドワンズ in 武道館 「懐かしきラブソング」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ