往年の名ベーシスト江藤勲さん死去/元ブルー・コメッツ

この記事は2分で読めます

etou02「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」の初期メンバーで、ベーシストとして長く活躍した江藤勲(えとう・いさお)さんが25日に虚血性心不全のため死去していたことが27日、分かりました。71歳。

この日、東京・セレモニー目黒で通夜が営まれ、弟の俳優・江藤潤さん(63)ら親族、音楽仲間が参列しました。葬儀・告別式は28日に同所で行われます。

親族によりますと、江藤さんは25日、ライブのリハーサルに姿を見せず、心配した関係者が都内の自宅を訪れたところ、倒れている江藤さんを発見しました。救急搬送されましたが、病院で死亡が確認されました。

前日24日には横浜市内でライブに出演。亡くなった当日も都内でライブに出演予定でした。
5年前に前立腺がんを患い投薬治療を続けていたものの、大きな問題はなく、日頃から元気だったといい、突然の死だったようです。

プロフィール

etou江藤勲(えとう・いさお)
1943年10月16日生まれ。ベーシスト

ベースについて

1. 「オレンダー(Orenda Bass)」テスコ社(TEISCO)の手によるカスタムモデル。
オレンダーの音は昭和時代の歌謡曲、ポップスを聴くと随所で出会うことができる。
2. 現在は、Vestax社製造による5弦ベースをメインで使用。
3. Wood Bassは奥多摩の宮大工さんに修繕してもらったもの。

活動は

17歳でハワイアンバンドのメンバーとしてプロ活動を開始し、「克美しげるとロック・メッセンジャーズ」、「ジャッキー吉川とブルー・コメッツ」、「津々美洋とオールスターズ・ワゴン」などを経て独立。
筒美京平、川口真、鈴木邦彦、森岡賢一郎といった大ヒット作曲家がこぞって彼を指名、トップ・スタジオ・プレイヤーとなる。

フリーのスタジオ・ミュージシャンとなったあとも、石川晶とゲンチャーズ、石川晶とカウント・バッファローズ、杉本喜代志カルテット、ジミー竹内とザ・エキサイターズ、ザ・クーガーズ、日野元彦とヒズ・フレンズ、ロック・アカデミー弦楽四重奏団、P.S.C. オールスター・バンドなどに加入を請われ参加。

また、江藤勲とザ・ブラック・パンサーズ、江藤勲とピックアップ・セブン江藤勲とケニー・ウッド楽団などの名義で国内のスタジオ・ベーシストとしては初のソロ・アルバムを8枚リリース。

1969年9月には来日中のディジーガレスピーバンドと大阪のTV番組で共演。
「マンテイカ」、「チュニジアの夜」などを合同演奏している。

1970年12月リリースの「バキシンバ-アフリカの思い出-石川晶とカウントバッファローズ」は、本人にとっても思い出の詰まった録音であると言う。

1972年には、マイルス・デイヴィスのアレンジを担当したギル・エヴァンス・オーケストラと菊地雅章のコラボレーション『MASABUMI KIKUCHI WITH GIL EVANS』に参加、世界トップのミュージシャンと共演をする。

その他、歌謡曲、ジャズ、ロック、フォーク、ニューミュージック、アニメ、CMなど幅広く膨大なレコーディングに参加。

ジャズをベースにしながらも、黒っぽいフィーリングで強力にシンコペイトするラインで、日本のR&Bサウンドを作り上げたといっても過言では無く、日本のジェームス・ジェマーソンの異名を持ちます。

また、ベースとトレブルが強調されたトーンをピックで弾くという独特のベース・サウンドは彼が第一人者で、そのオリジナリティあふれるトーンは海外にまで広まりました。現在ではウッド・ベースが中心ながら、エレクトリック・ベースでも抜群のリズム感に加え、円熟味を増して活動していました。

弟は俳優江藤潤さん。歌手の黛ジュンさんは元妻。黛ジュンさんとの結婚時の仲人は石原裕次郎さん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • フラワーパーク
    • 2015年 4月30日

    突然すみません。一番上のブルーコメッツの画像には江藤勲はおりません。在籍時の写真を探してはおりますが、困難を極めております。

      • vivikoma01
      • 2015年 4月30日

      フラワーパーク様
      ご指摘ありがとうございました。全く勘違いをしていました。
      写真は差し替えました。
      これからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ