WEC第2戦スパ予選 ポルシェがトップ3独占!

この記事は2分で読めます

WEC091日、スパ・フランコルシャンでWEC世界耐久選手権第2戦の予選が行われ、ティモ・ベルンハルト/マーク・ウエーバー/ブレンドン・ハートレー組の17号車ポルシェ919ハイブリッドが2戦連続のポールポジションを獲得。また、予選トップ3をポルシェの3台が占める形となりました。

初日はウエットコンディションとなった第2戦スパでしたが、予選日はドライコンディションに変化。予選に先立って現地時間14時からの1時間のフリー走行3回目では、7号車アウディR18 e-トロン・クワトロが1分57秒368で首位に。
僅差で19号車ポルシェが2番手に続き、18号車、17号車とポルシェ勢が並びました。
前日クラッシュした1号車トヨタTS040ハイブリッドも、新たなモノコックでリビルドされ、このセッションから再び走行を開始しています。

LMP1/2の予選は現地時間18時35分からスタート。WEC08
25分のセッションは、フリー走行に引き続きドライコンディションで推移していきました。
ポールポジションを獲得した17号車は、ハートレー~ベルンハルトとドライビングを行い、両者ともに1分54秒7の好タイムをマーク。
平均タイムでも唯一1分54秒台に入れる1分54秒767を早々にマークし、開幕戦に続く今季2度目のポールポジションを決めました。

2番手には、ニコ・ヒュルケンベルグ~ニック・タンディとつないだ19号車ポルシェが入り、3番手に18号車ポルシェと、初の3台体制でこのスパ戦に臨んだポルシェ勢が予選トップ3を独占する形となりました。
4~5番手には7号車、8号車のアウディ勢が続いた一方、1号車と2号車のトヨタTS040ハイブリッド勢は6~7番手に。
またトヨタ陣営は、アタックした4名ともにベストタイムは1分57秒台となっていて、一発のタイムでは前方のライバルたちから1秒~3秒弱ほどの差を付けられる形となっています。

LMP2クラス

LMP2クラスでは、G-ドライブ・レーシングの26号車リジェJS P2・ニッサンが2分7秒761の平均タイムでクラスポールを獲得。
コンマ2秒差でKCMGの26号車オレカ05・ニッサンが続き、今回のスパ戦が今季初戦となるサード-モランドの43号車モーガンEvo・サードが3番手につけています。

LMPの予選を前に行われたLM-GTEの予選では、アストンマーチン・レーシングV8の99号車アストンマーチン・バンテージV8が2分16秒840の平均タイムでLM-GTEプロクラスのPPを獲得。
AFコルセの51号車フェラーリ458イタリアは、わずか100分の7秒及ばず2番手となりました。
一方、ウェットコンディションとなった初日をクラストップ2で終えたポルシェ・チーム・マンタイ陣営は、予選6~7番手とライバルたちからやや遅れをとる形となっています。

また、LM-GTEアマクラスではAMRの98号車が2分19秒579でクラスポールを獲得。
ラルブル・コンペティションの50号車コルベットC7.Rが2番手に続きました。

WEC第2戦スパの決勝レースは、現地時間2日14時30分(日本時間21時30分)からスタート。
日本では、J SPORTS 3で21時より生中継が行われます。

*LMP1とLMP2の違い

レース専用に設計されたプロトタイプレーシングカーを使用したクラスをLMP1と言い、
自動車メーカー系ワークスや有力プライベーターが参加する独自設計が許された車を指します。
そしてプライベーターを対象とした市販シャーシと市販エンジンの組み合わせに限定される車を使用したクラスをLMP2と言います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ