マクラーレン・ホンダのマシンに不可解なトラブル

この記事は3分で読めます

Mc07F1スペインGPの決勝レースで、マクラーレン・ホンダがジェンソン・バトンが16位、フェルナンド・アロンソはリタイアだった事について、マクラーレン・ホンダ レーシングディレクター、ホンダ F1プロジェクト総責任者及びドライバーがコメントを発表しています。

エリック・ブーリエ (マクラーレン・ホンダ レーシングディレクター)erick

「過去のスペインGPで8回以上勝利をおさめた我がチームにとって、今日のレースが残念な結果に終わったことは言うまでもない。
フェルナンドはなかなか良い走りを見せてくれていたが、まだ原因解明中のリアブレーキの不具合によってマシンがピットボックスをオーバーシュートしてしまい、それが原因で、突然レースを終える形になった。

これは我々全員、特にフェルナンドにとってイライラがつのる結果だったが、大事なことはケガ人が一人も出なかったことだ。
ジェンソンにとっても今日は後味が悪いレースとなった。スタート直後からグリップがなく、それ以降もリアのトラクション不足に悩まされた。結局、ジェンソンは16位でレースを終えた。
我々はスペイン入りした際に確固たる姿勢で臨みつつも、ささやかな野望を抱いていた。
予選で両マシンをQ2に進出させ、今季初となるワールドチャンピオンシップポイント獲得を目指していたが、前者は達成したものの、後者は実現できなかった。ただ、残念な結果ではあったが、希望を失ったわけではない。

もちろん、期待どおりの進歩を遂げることができれば、チーム全体にもう少し活気が出たとは思う。それでも、我々のペースはレースごとに向上しつつあり、これはチームにとって重要なことだ。
2週間後はモナコGPだすが、『曲がりくねった公道』で知られるコース上で、今日ここバルセロナでの結果よりも良い形で物事を進めたいと思う。モナコでの優勝回数が最も多いチームはマクラーレンだ(過去に15回優勝)。今年、我々が16回目の勝利をおさめることを期待してはいないが、5月24日のモナコGPでは、ワールドチャンピオンシップポイント獲得を目標としている」

新井康久 (ホンダ F1プロジェクト総責任者)arai

「残念な週末でした。しかし、これもレースという現実です。フェルナンドのレースペースは良かったので、これから本日のデータを解析し、ドライバビリティが重要なファクターとなるモナコに臨みたいと思います」

 

ジェンソン・バトン (16位)baton

ジェンソン・バトンは上位勢から1周遅れの16位でフィニッシュ。後ろにいたのはマノー・マルシャ勢だけでした。
バトンは、F1スペインGPで直面した問題から、マクラーレン・ホンダが今シーズン中にポイントを獲得するのは難しいかもしれないと述べています。

「今日はマシンをドライブするのが怖かった。アクセルを踏み込むと同時に低グリップのためにマシンが滑り出し、反応が読めない状況だった。低速コーナーでは、ホイールがスピンしてしまうためにスピードが出ず、逆に高速コーナーでは、出力時にリアが滑ってしまい、怖かった」

「不具合の原因を突き止めようと、レース中にエンジニアと話をしながら、問題解決のためにハンドリングバランスを何度も変更しました。レース終盤にはバランスが少し改善したものの、今日は難しいレースとなった。
これからデータを確認し、何が問題だったのかを解明していく。これは僕たちが調査しなければならない不具合だ」

フェルナンド・アロンソ (リタイア)原因は捨てバイザーalonso-1

フェルナンド・アロンソは、ブレーキトラブルためにピットボックスでオーバーランし、フロントジャッキ担当のクルーが飛びのけた後の場所に突っ込んでジャッキを宙に舞い上げました。結果的に26周を走った後にレースをリタイアしています。

アロンソのブレーキに問題が生じた原因は捨てバイザーだったようです。
後になって、メカニックは右リアブレーキダクトを捨てバイザーが覆っているのを発見していて、これがブレーキの過熱と故障を引き起こしたようです。

「ピットストップのときは怖かった。インラップのときにリアブレーキがほとんど効かず、ピットストップの際にはさらにブレーキ力がなかった。メカニックのメンバーにとっては怖い瞬間だったと思うけど、誰にも怪我がなかったことが幸運だった。今日、私のマシンで発生したブレーキの不具合は、昨日、ジェンソンが直面した問題とはまた別だ。

予選では、ジェンソンのマシンのブレーキディスクの一枚が適温まで上がらないというトラブルだったが、僕の場合はブレーキが効かなかったことが問題だ。リアディスクの動きが止まってしまい、フロントブレーキのみが稼動していた。物事が良い方向に進みつつあるものの、僕たちはまだ上位陣からはほど遠く、さらに大きく前進する必要がある。ただ、これは非常に難しいプロジェクトであり、チームとしてうまくリカバリーしつつあることに僕自身は満足している。

今日は残念な結果になったが、僕たちは今日のレースで何が起きたのかを調査し、次のモナコ戦ではさらに競争力をつけて戻ってくる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ