インパル金子副社長葬儀で星野社長が弔辞

この記事は2分で読めます

インパル01星野一義氏とともに、ホシノインパル、ホシノレーシングを創立したホシノインパルの副社長、金子豊氏(享年72)が、先日5月3日に永眠され、葬儀・告別式が10日、東京都青山葬儀場で営まれ、多くの関係者が参列しました。

金子副社長と二人三脚で苦楽を共にした星野一義社長が弔辞を読み、会社設立までの経緯、各地で行ったホイールの営業の思い出話しなど、これまでのふたりの道のりを振り返り、最後は涙とともに感謝の気持を言葉にしました。

金子副社長はここ数年、体調を崩しており、サーキットで姿を見かける機会も少なくなっていました。星野社長の言葉によりますと金子副社長は「3年前から血液の癌」を患っていたという事です。

金子副社長は今月の5月3日に容体が急変し、午前10時11分に永眠されました。
5月3日はスーパーGT第2戦富士の決勝日で、カルソニック IMPUL GT-Rも2位表彰台を獲得した日でした。

インパル03弔辞を述べた星野社長によりますと「(金子豊氏のご子息)金子哲也が(豊氏の死去を)僕には知らせないで、僕は知らない状態でレースをしていた。レースが終了して、直後に電話が来た時、感じました。GTに行く前に病院に行って、状態が良くなかったので……心の準備というか、ある程度予期はしていた。でも、言葉が出なくて……」

「いろいろスタートを思い出した」と、インパルの創立、製品が売れなかった時期の苦労話などを弔辞で振り返った星野社長。
癌が発見された約3年前の話からは、言葉に詰まり、「営業センス、ビジネス、そしてファッションもピカイチ。すばらしい」「病気になってから旅行に行けと言っても、いつも仕事、仕事。なんでもっと自分の時間を作らないんだ……ゆっくり休め」と、涙ながらに金子副社長の人柄、仕事ぶりにも触れました。

「金子、ゆっくり休んでください。もっともっと、チーム・インパルは素晴らしいチームになるから。最強のチームになってみせる」「これからもチーム・インパルを見ていてください。完璧にやれるように努力します。金子、本当に、本当に、ありがとう」と、最後はモータースポーツとチームを愛する金子氏の意思を引き継ぐ決意と、金子副社長への感謝の言葉で締めくくりました。

金子豊さん、ありがとうございました。インパル02

日本一早い男、「星野一義」さんを支えてきた金子さんは、星野ファンからも信頼されていました。
いつも優しい笑顔で迎えてくれる金子さんを忘れることは出来ません。

金子さんは、若い頃に本田技研で働き、またダイハツのトップセールスマンとして活躍されていました。
青春をモトクロスライダーとして友にしたレーシングカードライバー星野一義氏に再会して、星野さんの妹さんをお嫁さんにもらうとレーシングドカーライバー星野さんの敏腕マネジャーとして星野さんの人生そのものを支えてきました。

それは、マネジャーだけにとどまらずホシノ・インパル副社長、ホシノ・レーシング代表取締役を勤めました。

まさに、星野一義と金子豊は一心同体で歩んできたんです。

そこには、自身が年上でありながら星野さんを心の底から尊敬し、星野さんの為ならどんな苦難や努力を惜しまない、強い信念のようなものを感じました。
聞いた話では、若い時代から星野さんを支え続け、星野さんが1990年にF1日本グランプリにベネトンから出場出来る可能性がある時も、金子さんは星野さんの夢を実現させるために可能な限り動いたし、星野さんがレース中のトラブルで怒りのあまりヘルメットを投げた時は翌日に星野さんを連れてアライヘルメット本社まで謝りにも行ったそうです。

そう、まさに金子さんあっての星野さんだったように思います。日本一早い男の陰には金子さんがいたんですね。
今まで、全力で星野さんを支えて下さって、ありがとうございました。
ゆっくりお休みください。ご冥福をお祈り致します。合掌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 武藤裕介
    • 2016年 1月9日

    金子さんとは10年以上親しくさせていただきました。いつも応援してくれてありがとう!!お菓子もらったり、いろいろ話してくれたり、メールもいただきました。本当に亡くなった時は悲しかったです。こうして多くの人に金子さんのことを書いていただけるのは本当に嬉しいです。星野さんのファンですが金子さんのファンです。亡くなっても金子さんのファンです。インパルも応援しています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ