鈴鹿に往年の名車が登場/SUZUKA Sound of ENGINE 2015

この記事は3分で読めます

suzuka04「SUZUKA Sound of ENGINE」というイベントは、1962年、日本初の本格的国際レーシングコースとして開場した鈴鹿サーキットが、2012年に50周年を迎え、開場50周年事業として、日本のモータースポーツを振り返るアニバーサリーイベントを開催し、伝説的レーサーやマシンとの久しぶりの再会を、多くの観客が楽しみました。

この歴史的価値を絶やすことなく維持し続けるために、自動車・バイク、そしてモータースポーツが持つ貴重な歴史にスポットライトを当てた新たなヒストリックイベントが、「SUZUKA Sound of ENGINE」です。

また、1991年のル・マン24時間レースにおいて日本メーカーにとって初の、そして現在日本メーカーとして唯一の総合優勝を果たした名車「マツダ787B」も登場します。

このイベントは、日本国内のみならず海外からも、歴史的価値が高く、そして皆様の印象に強く残っている往年の名車を招聘し、様々なゲストの方たちとともに、日本の自動車・バイク、そしてモータースポーツの歴史を振り返る夢のような2日間です。

イベントタイトル:SUZUKA Sound of ENGINE 2015

開催日時:2015年5月23日(土)・24日(日)
開催場所:鈴鹿サーキット 国際レーシングコース・パドック
主催:鈴鹿サーキット

おすすめイベント

初めてF1世界選手権に参戦した第一期HondaF1からRA301とル・マン24時間優勝マシンと同型車であるMAZDA 787B #202 JSPC仕様車、そしてデイトナ24時間で優勝したNISSAN R91CPが走行します。
それぞれの時代、それぞれのカテゴリーにおいて、メーカーの技術の粋を駆使して作り上げたエンジンサウンドが一堂に奏でられるイベントが満載です。して、そのイベントの中の中で、世界に誇る日本の自動車メーカーが、メーカーの威信をかけて世界に戦いを挑んだレーシングマシンたちが紹介されます。

Sound of Honda F1

2015年、再びF1世界選手権に戦いを挑むHondaのF1活動。その原点として、約50年前に始まった第一期のF1活動において、HondaF1最強のマシンと称されたRA301が登場。馬力・軽量化ともに極限まで高められたRA301の輝かしい水冷縦置き90度V型12気筒エンジンサウンドを心から味わってください。

日程:5月23日(土)
走行マシン:Honda RA301(’68)
走行ドライバー:中野信治
走行コース:国際レーシングコース 東コース
走行プログラム:Sound of Honda F1、Sound of JAPAN、フィナーレパレード

Honda RA301
Honda ra3011968年
Honda F1として2勝目をあげた前年のRA300から、30PSアップ・車重60kgダウンに仕上げられた水冷式V型12気筒のRA301。
しかし、エースドライバーのJ・サーティーズは3度の完走(2位、3位、5位)と8度のリタイアという結果に終わりました。
RA271からRA300の歴代モデルの問題点を改善した集大成かつ最強のマシンでしたが、
並行して開発が進められた自然空冷式V型8気筒のRA302とともに、第一期の最終年を戦ったマシンとなりました。

Sound of Group C

空力と馬力を追求したモンスターレーシングカテゴリー、Group C。
当時の最高の技術を駆使して、世界の舞台に戦いを挑み、その名を歴史に刻んだ2台の日本のGroup Cマシンが登場。
ロータリーの787BとV8ツインターボのR91CPの独特のエンジンサウンドを堪能してください。

日程:5月23日(土)
走行マシン:MAZDA 787B #202 JSPC仕様車(’91)、NISSAN R91CP #23(’92)
走行ドライバー:寺田陽次郎、安田裕信
走行コース:国際レーシングコース 東コース

MAZDA 787B #202 JSPC仕様車

mazda-787b1991年のルマン24時間レースで総合優勝を飾った#55がミュージアム入りとなった後、国内のJSPC(ジャパンスポーツプロトタイプカーチャンピオンシップ)レースに参戦するため、ルマン後に急遽製作された787B-003号車。
国内レース専用マシンとして製作されたため、シャーシやカウル類には軽量化が施されました。
外観上はルマン仕様には不可欠な高照度ヘッドライトがなく、レナウンカラーのグリーンとオレンジの配置が逆転されているのが大きな特徴となっています。

走行プログラム:Sound of Group C、Sound of JAPAN、フィナーレパレード
走行ドライバー:寺田陽次郎

NISSAN R91CP #23
NISSAN R91CP1992年、R90型から自社製となったマシンでの参戦となったNISSANのグループC活動。
新設計のカーボンモノコックを採用したR91CPは、1992年のデイトナ24時間レースで長谷見昌弘/星野一義/鈴木利男組が日本人・日本車として初の総合優勝を飾った記念すべきマシン。
搭載エンジンは3500ccのVRH35Z(V型8気筒DOHCツインターボ)で、参戦当時は800馬力の最高出力にまで到達した。
このハイパワーを受け止める為に更なるチューニングをされたシャシーの採用など、優れたトータルバランスが、デイトナ24時間レース制覇という快挙を成し遂げた。

走行プログラム:Sound of Group C、Sound of JAPAN、フィナーレパレード
走行ドライバー:安田裕信

TIMETRAVEL Parking

suzuka06また、他にも懐かしの旧車・名車が展示される、 「TIMETRAVEL Parking」も実施されます。日本のモータリゼーションの歴史を振り返ることが出来ます。「TIME TRAVEL Parking」が、パドック内で開催され、展示車両によるパレードも行われます。車好きには魅力溢れるイベントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ