佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦決勝

この記事は2分で読めます

インディーデトロイト015月31日(日本時間6月1日)にミシガン州デトロイトのベルアイル市街地コースにおいて2015年インディカー・シリーズ第8戦決勝が行われ、佐藤琢磨選手(AJフォイト・レーシング)が2位でフィニッシュしました。優勝は元F1ドライバーのセバスチャン・ブルデー選手(KVレーシング)でした。takuma10

琢磨選手は決勝を15番手からスタートしましたが、徐々に順位を上げ、終盤に複数のクルマがクラッシュしたことで、レースはいったん赤旗中断となり、残り時間5分でのリスタートとなりました。
2番手からリスタートした琢磨選手は先頭を走るブルデー選手をとらえることはできなかったものの、3番手グレアム・レイホール選手の追い上げをかわして今季最高位となる2位表彰台を獲得しました。琢磨選手の表彰台は2013年の第4戦サンパウロ以来です。

佐藤琢磨選手コメント(2位)

takuma11「本当に長いレースでした。しかし、ファンタスティックなバトルを戦えました。寒い中、サーキットでレースを最後まで見てくれていたファンの皆さんには、インディカーのバトルを楽しんでもらえたことと思います。今日は路面に油が出ていたのか、オーバーテイクが難しいコンディションになっていました。しかし、チームの考え出したピットタイミングがよかった上に、クルーたちがすばらしいピット作業を繰り返し施してくれたことで、1つずつ着々と順位を上げていくことができました。

今日は何回リスタートを行ったのかを覚えていないぐらいですが、どれもエキサイティングでした。特に最後の数回でいいダッシュを決めることができ、何台かをパスしました。優勝まであと一歩でしたが、チームにとって大変よい結果を今日は残せたと思います」

インディ第8戦決勝レースハイライト

インディカー第8戦決勝結果

順位 NO. ドライバー チーム エンジン 周回
 1  11 S.ブルデー  KVレーシング シボレー 68
2  14 佐藤琢磨  A.J.フォイト・レーシング ホンダ 68
3  15 G.レイホール  レイホール・レターマン・ラニガン ホンダ 68
4  19 T.ボーティエ  デイル・コイン・レーシング ホンダ 68
5 27 M.アンドレッティ  アンドレッティ・オートスポート ホンダ 68
6  5 C.デイリー  シュミット・ピーターソン ホンダ 68
7  41 J.ホークスワース  A.J.フォイト・レーシング ホンダ 68
8  28 R.ハンター – レイ  アンドレッティ・オートスポート ホンダ 68
9  98 G.チャベス  BHA ホンダ 68
10 2 JP.モントーヤ チーム・ペンスキー シボレー 68
11 83 C.キンボール チップ・ガナッシ シボレー 68
12 8 S.カラム チップ・ガナッシ シボレー 68
13 10 T.カナーン チップ・ガナッシ シボレー 68
14 22 S.ペジナウ チーム・ペンスキー シボレー 68
15 7 J.ジェイクス シュミット・ピーターソン ホンダ 67
16 4 S.コレッティ KVレーシング シボレー 67
17 20 L.フィリッピ CFHレーシング シボレー 66
18 1 W.パワー チーム・ペンスキー シボレー 64
19 3 E.カストロネベス チーム・ペンスキー シボレー 64
20 9 S.ディクソン チップ・ガナッシ シボレー 58
21 67 J.ニューガーデン CFHレーシング シボレー 49
22 18 R.ゴンザレス デイル・コイン・レーシング ホンダ 35
23 26 C.ムニョス アンドレッティ・オートスポート ホンダ 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ