ル・マン24時間 予選1回目はポルシェ勢が独占

この記事は2分で読めます

18号車ポルシェ919ハイブリッド第83回ル・マン24時間耐久レースは10日、現地時間22時から2時間の予選1回目が行われ、ニール・ジャニがアタックした18号車ポルシェ919ハイブリッドがコースレコードを更新するタイムでトップにつけました。

3回に渡る予選で記録されるタイムでグリッドが決まりますが、翌日の予選2回目/3回目、また1回目の終盤の天候が読めないことから、コースオープンとともに多くのマシンがアタックをスタートしていきました。

開始早々にいきなり驚異的なタイムをマークしたのはポルシェ勢。
計測1周目から18号車が3分16秒887という素晴らしいタイムをマークすると、17号車、19号車が続き、あっという間にトップ3をポルシェ勢が占めました。

アウディ R18 e-tronクワトロこれに続いたのが6連覇、14回目の総合優勝を狙うアウディ『R18 eトロン クワトロ』の3台。ルーカス・ディグラッシ/ロイック・デュバル/オリバー・ジャービス組の8号車が4番手、フェリペ・アルブケルケ/レネー・ラースト組の9号車が5番手。昨年の優勝メンバーであるマルセル・ファスラー/アンドレ・ロッテラー/ブノワ・トレルイエ組の7号車は6番手でした。

2号車トヨタTS040ハイブリッド悲願のルマン初制覇に期待がかかるトヨタ勢は、6月10日(水)に行われた公式練習と公式予選第1回目において、決勝レースに目標を定めたプログラムを設定し、予選タイムよりもセットアップとロングスティントにおけるタイヤの状態を見極める走行を繰り返し、アレックス・ブルツ、ステファン・サラザン、マイク・コンウェイが操るTS040 HYBRID #2号車は暫定予選7番手、アンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミ、中嶋一貴の#1号車は暫定8番手のタイムとなりました。

Nissan GT-R LM NISMO02一方、フリープラクティスに続き苦しいセッションとなったのは、今回がデビューのニッサンGT-R LMニスモ勢。
23号車がコースオープンとともに走行を続けましたが、22号車、21号車ともになかなかコースインできませんでした。

予選開始から1時間、セッションは41号車ギブソン015S・ニッサンがミュルサンヌでクラッシュ赤旗。セーフティバリアの整備で約30分の中断。23時25分にようやく解除となりました。

再開後、最後までポルシェ勢のトップ3はゆるぎませんでした。
予選1回目はニール・ジャニが記録したコースレコードタイムの3分16秒887となり、ポルシェ18号車がトップタイムで予選1回目を終え、アウディ勢はそのまま4番手~6番手を占め、トヨタ勢は2号車が7番手、1号車が8番手、ニッサンGT-R LMニスモ勢は23号車がクラス11番手/総合12番手。22号車がクラス13番手/総合21番手、21号車がクラス14番手/総合31番手という結果となりました。

LMP2クラスは、フリープラクティスに続きKCMGの47号車オレカ05・ニッサンがトップタイムをマーク。クラッシュした41号車が2番手となりました。
LM-GTEプロクラスもフリープラクティス同様、99号車アストンマーチンが首位。51号車フェラーリが2番手、97号車アストンマーチンが3番手という結果でした。

ル・マン24時間は11日に予選2回目が現地時間の19時(日本時間の深夜2時)・予選3回目が現地時間22時(日本時間の早朝5時)に行われ、ポールポジションが決定します。

2015ルマン24時間レース 予選1回目 結果

1.#18ポルシェ(3分16秒887)
2.#17ポルシェ(+0.880)
3.#19ポルシェ(+2.410)
4.#8アウディ(+2.979)
5.#9アウディ(+4.194)
6.#7アウディ(+4.952)
7.#2トヨタ(+6.656)
8.#1トヨタ(+6.880)


12.#23日産(+21.581)
21.#22日産(+24.513)
31.#21日産(+34.402)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ