ル・マン24時間予選/18号車ポルシェがポール獲得

この記事は2分で読めます

ポルシェ919ハイブリッドのドライバーたち第83回ル・マン24時間耐久レースは11日、現地時間21時30分から2時間半の予選3回目が行われ、18号車ポルシェ919ハイブリッド03ロマン・デュマ/ニール・ジャニ/マルク・リエブ組18号車ポルシェ919ハイブリッドがポールポジションを決めました。

予選2回目が赤旗により多くの時間を残して終了となったため、急遽予定を繰り上げ21時30分からスタートした予選3回目。
日没の時間を迎え気温が下がるため、例年ならば苛烈なアタック合戦が展開されるセッションですが、各陣営とも淡々とコースオープンから走行を重ねていきました。

ニッサンGT-R LMニスモ03そんな中、タイムアップを果たしたのはこの日順調にプログラムをこなしているニッサンGT-R LMニスモ勢。LMP1-Hの最上位とは20秒近いタイム差があるものの、23号車が12番手に浮上。また、ルーカス・オルドネスのドライブで21号車が大幅にタイムアップ。総合14番手に浮上しました。

セッション終盤に向け、アタックが展開されていくのか大いに注目が集まる予選3回目でしたが、23時5分過ぎにLM-GTEアマクラスに参戦する台湾のチームAAIの67号車ポルシェ911 GT3 RSRがダンロップブリッジを過ぎたあたりから白煙が上がり、ユノディエールの第1シケイン手前で炎上したため赤旗が提示されました。

この消火とオイル処理のために長めの赤旗が提示されましたが、23時30分にセッション再開。
ただ、再開後もイエローフラッグによるスローゾーンが数多く出たことやトラフィックのため、各陣営ともなかなかタイムを上げることができず。アウディ勢も残り10分を切ってタイヤ交換を行いピットアウトしたものの、最終的に予選1回目のコースオープン直後にマークされたポルシェ勢のタイムを上回ることはできず、24時、2日間に渡る予選にチェッカーが振られました。

2015年のル・マン24時間のポールポジションを獲得したのは、18号車ポルシェ。ジャニがマークした3分16秒887というタイムが最終的にポールタイムとなりました。2番手には17号車ポルシェ、3番手には19号車がつけ、ポルシェがトップ3を占めました。
アウディ R18 e-tronクワトロ
4番手~6番手はアウディ勢が占めることに。最速となったのは8号車で、5番手に7号車、6番手に9号車。

トヨタTS040ハイブリッド勢は2号車が7番手、中嶋一貴が乗り込む1号車が8番手。2号車トヨタTS040ハイブリッド02
ただポルシェの予選上位独占はある意味で想定どおりの結果で、アウディ、トヨタの両陣営はこの2日間の予選で決勝ペースのための作業に終始。決勝ではどんな結果となるかはまだまったく想像がつきません。

ニッサンGT-R LMニスモ勢は、終盤に22号車がハリー・ティンクネルのドライブでタイムを上げ、12番手を獲得。23号車が13番手。最後は松田次生がふたたびアタックを担った21号車でしたが、トラフィックやイエローの影響もありタイムアップならず、クラス14番手でした。

LMP2クラス

マシュー・ホーソン/リチャード・ブラッドレー/ニコラス・ラピエール組KCMGの47号車オレカ05・ニッサンがポールポジションを獲得。G-ドライブ・レーシングの26号車リジェJS P2ニッサンが2番手、グリーブス・モータースポーツの41号車ギブソン015S・ニッサンが3番手と、異なる3マニュファクチャラーのマシンがトップ3でした。

LM-GTEプロクラス

4メーカーの争いとなるLM-GTEプロクラスは、フェルナンド・リース/アレックス・マクドゥエル/リッチー・スタナウェイ組99号車アストンマーチン・バンテージがポールポジションを獲得。51号車フェラーリ458が2番手、97号車アストンマーチンが3番手という結果でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ