ミシュラン、F1参戦の意思を正式に表明

この記事は2分で読めます

ミシュラン01ミシュランは、2017年以降のF1公式タイヤサプライヤーへの募集に申請を行ったことが明らかにしました。

ピレリとの契約期間が2016年末までとなっているので、FIAは2017年から2019年まのF1公式タイヤサプライヤーを募集する手続きを開始しました。

参戦を希望するメーカーは6月17日までに提案書を提出しなければなりませんが、この締切を前に、ピレリに加えてミシュランが新たに申請を行ったことが明らかになりました。

フォーミュラEミシュランタイヤ

フォーミュラEミシュランタイヤ

ミシュランのモータースポーツディレクターのパスカル・クワノンは、「そうだ、我々はエントリーした」と認め、「我々の一貫性と信頼性を保つためには、解決法を提案せずに不平だけを言うべきではないと考えた。アイデアがあるのであれば、それを提案することが理にかなっていると考えた。彼らがこれに関心を持つかどうかはこれからわかる。少なくとも、これで『批判しているだけで何も行動していない』とは言わることはない。我々は行動を起こした。」と述べました。

パスカル・クワノンは、ミシュランが、タイヤサイズを現在の13インチから18インチに変更し、より耐久性の高いタイヤを使用するという前提で入札を行ったことを認め、以下のようにコメントしました。

「その提案は全く変わっていない」とパスカル・クワノンはコメント。

「提案を行うにあたり、状況を少し変えようとしている。F1のタイヤのイメージは我々が望むようなものではないし、理にかなったものでもない。数周走るだけの目的でタイヤが使われるのは、タイヤ業界にとっていいことではない。ショーを盛り上げるのには別の方法があると考えている。ル・マンの週末を見ていると、高いグリップを長く保つハイテクタイヤを使っても良いショーを提供できることがわかる。」

ピレリはすでに昨年18インチタイヤのテストを行っていますが、メルセデスやフェラーリのボスはF1関係者の中では18インチに変更すべきではないという点で意見が一致していると発言しています。

また、F1の商業面のボス、バーニー・エクレストンは、ミシュランの復帰はF1にとっていいことではないとの考えを示しています。
「彼らは自分たちが批判されるような立場に立ちたくないがために、1年も持つような岩のように硬いタイヤを作るだろう」と彼は述べ、ピレリを支持する立場を取っています。

クワノンは、エクレストンの意向は理解していると述べました。
「もちろんバーニーが望むことを尊重する。ピレリがいい仕事をしているという意見も理解している。だがチームやドライバーたちの話を聞くと、必ずしも全員がそういう意見を持っているわけではない。

ピットストップの回数を増やしたいというのであれば、デグラデーションが大きくないタイヤを使用しながらそれを実現する方法がある。ガイドラインを尊重した解決法を見つける必要があるだろう。我々にとって重要なのはいくつかのアイデアを提案することだ。我々はF1を愛している。だが今の状況を見ると改善できる点があると思う。自分たちが正しいと言うつもりはない。だが少なくとも多少の革新をもたらし、F1に貢献したい。」

6月17日までに提出された提案書が技術面および安全面で条件を満たしていた場合、そのメーカーは最終選考に残ることになります。FIAは今回の募集で求めているのはシングルサプライヤーであると明示しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ