F1第2回インシーズンテスト最終日はニコ・ロズベルグ

この記事は2分で読めます

ニコ0223日からオーストリアのレッドブルリンクで行われた第2回F1インシーズンテストは、24日の2日目、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが総合トップタイムをマークして終了しました。お昼前の小雨で一瞬の中断があったものの、ほぼドライコンディションで進んだテスト最終日は、多くのドライバーが周回数を伸ばし、ウイリアムズをのぞく8チームが100周以上を走りきりました。

ロズベルグの駆るメルセデスW06はランチブレイクの前にギヤボックストラブルに見舞われましたが、メカニックの素早い交換作業により13時半には走行を再開。その後、スーパーソフトで1分9秒113のトップタイムを記録したロズベルグは、ピレリのタイヤテストや空力およびセットアップ評価に取り組みながら117周を重ねました。

2番手はフェラーリをドライブしたエステバン・グティエレス
彼は前日のアントニオ・フォッコ同様、グラベルに飛び出す場面がありましたが最後まで無傷で110周を走破。
ベストタイムはメルセデスと同じ1分9秒台に入れたがその差はコンマ8秒と開いています。

午前中のトップにつけたウイリアムズバルテッリ・ボッタスは、午後のプログラムをセットアップ作業に切り替えたため、ベストタイムの更新もなく3番手で2日目を終了。トータル79周とライバルに比べて少ない周回となりましたが、チームは予定のプログラムを完了。ボッタスも次戦シルバーストンへの期待を示しています。

トロロッソをドライブした2014年のDTMチャンピオン、マルコ・ウィットマンはこの日最多の158周をカバー。
彼は、「僕にとって素晴らしい経験になった。マシンのパワーには驚かされたよ。DTMと比べるなら、ものすごいパワーだね!」と、充実の一日を振り返っています。

前日メルセデスのステアリングを握ったパスカル・ウェーレインはこの日、フォース・インディアをドライブ。
132周を重ねたウェーレインのVJM08には、初日に1周だけお披露目された奇抜な新型ノーズが取り付けられていました。

フェルナンド・アロンソマクラーレン・ホンダは、ジョリオン・パーマーロータスに続く7番手タイムをマークしました。
朝は18周とスロースタートでしたが、午後のアロンソは引き続きショートノーズを含む新しいパッケージを試しながら順調に周回を重ね104周を走破。チームもトラブルフリーで2日間を終え、週末の悪い流れを断ち切りました。

8番手につけたレッドブルダニエル・リカルドは、残り1時間を切ったところでブレーキトラブルからピットエントリーでストップ。この日最初となる赤旗を出しましたが、セッション終了前には再びコースに戻りました。最下位はザウバーフェリペ・ナッセでした。

第2回 F1インシーズンテスト2日目 総合タイム結果

順位 ドライバー チーム/マシン タイム 周回
1 N.ロズベルグ メルセデスW06 1’09”113 117
2 E.グティエレス フェラーリSF15-T 1’09”931 110
3 B.ボッタス ウイリアムズFW37 1’10”029 79
4 M.ウィットマン トロロッソSTR10 1’10”103 158
5 P.ウェーレイン FインディアVJM08 1’10”253 132
6 J.パーマー ロータスE23 1’10”373 110
7 F.アロンソ マクラーレンMP4-30 1’10”718 104
8 D.リカルド レッドブルRB11 1’10”757 116
9 F.ナッセ ザウバーC34 1’10”922 138

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ