WEC第5戦オースティン/18号車ポルシェが3戦連続ポール獲得

この記事は3分で読めます

ポルシェ919ハイブリッド世界耐久選手権(WEC)第5戦オースティンの予選が、現地時間17時45分から行われました。

ロマン・デュマ/ニール・ジャニ/マルク・リーブ組の18号車ポルシェ919ハイブリッドがポールポジションを獲得しました。17号車ポルシェ919ハイブリッドも2番手に続き、ポルシェがフロントロウを独占。2列目にはアウディR18 e-トロン・クアトロの2台が続き、トヨタTS040ハイブリッドは3列目。LMP2クラスは47号車KCMG、LM-GTEプロクラスは99号車アストン・マーチン・レーシングV8、LM-GTEアマクラスはハリウッド俳優のパトリック・デンプシー率いる77号車デンプシー-プロトン・レーシングが、それぞれクラスポールポジションを決めました。

まずは10時30分から、予選を見据えたフリー走行3回目が行われ、前日のフリー走行同様、ポルシェ919ハイブリッドの速さが目立つ結果となりました。17号車がトップ、18号車も0.3秒差で2番手。
8号車アウディR18アウディR18 e-トロン・クアトロはトップから約1秒遅れ。トヨタはそこからさらに約1.7秒遅れる5番手6番手と、ここでも大きく遅れを取っています。

LMP2は36号車シグナテック・アルピーヌ、LM-GTEプロクラスは92号車ポルシェ・チーム・マンタイ、LM-GTEアマクラスは98号車アストン・マーチン・レーシングがトップタイムを記録しています。

夕刻にも関わらず、気温30度以上、路面温度も40度以上と非常に暑いコンディション下で始まった予選。
まず行われたのは、LM-GTEクラスの予選セッション。14台のマシンが一斉にコースインしていき、ひとり目の走行でトップタイムを記録したのは、リチャード・リエッツがドライブした91号車ポルシェ・チーム・マンタイ。
フレデリック・マコウィッキの駆る92号車ポルシェ・チーム・マンタイが2番手に続き、アマクラスでは83号車AFコルセがトップ。

98号車アストン・マーチン・レーシングドライバーが乗り代わってふたりめのアタックが開始されると、まずは99号車アストン・マーチン・レーシングV8のリッチィ・スタナウェイがトップに浮上します。スタナウェイは続く周回でも自らのタイムを更新して後続との差を広げ、LM-GTEプロクラスのポールポジションを決めました。
2番手には91号車ポルシェ・チームマンタイ。ふたり目のドライバーであるミハエル・クリステンセンは振るわず、99号車にポールポジションを奪われる結果となっています。
以下97号車、95号車とアストン・マーチンが続きました。

アマクラスでは、77号車デンプシー-プロトン・レーシングのパトリック・ロンが最後の最後で素晴らしいアタックを決め、
クラスポールを獲得しています。

LMPクラス

続いてLMPクラスの予選。フリー走行ではポルシェ勢が速さを見せていて、その真価が注目されるところ。しかし、各車がコースインした直後にレッドフラッグが掲出。これは、ピットレーンの出口にマシュー・ホーソンがドライブする47号車KCMGがストップしてしまったためです。各チームはこれによって、一度ピットレーンに戻り、仕切り直しとなります。

計時が17分06秒まで戻され、セッション再スタート。1号車トヨタTS040ハイブリッドのセバスチャン・ブエミを先頭に、アタックラップへと向かっていきます。しかしブレンダン・ハートレーが駆る17号車ポルシェ919ハイブリッドが、ひとり目のアタックでトップに立ちます。
以下7号車、8号車のアウディR18 e-トロン・クアトロが続き、18号車ポルシェ919ハイブリッドが4番手。トヨタは2号車が5番手、1号車がそれに続き6番手。LMP2クラスは42号車ストラッカ・レーシングが1分57秒005でトップ、43号車チーム・サード・モーガンが続き、赤旗の原因となった47号車KCMGが3番手。

続いてふたり目のドライバーのアタック。ブノワ・トレルイエが7号車アウディR18 e-トロン・クアトロのリヤを滑らせながらアタックしますが17号車ポルシェ919ハイブリッドの、ティモ・ベルンハルトには届きません。
18号車ポルシェ919ハイブリッドがあっさりとアウディ2台を上回るタイムを記録して2番手に浮上します。ポルシェはこれでフロントロウ独占を確信し、セッション終了を待たずしてマシンをピットインさせたかに見えましたが、再びコースインした18号車ポルシェ919ハイブリッドのニール・ジャニが好タイムを記録。最後の最後で逆転のポールポジションを決めました。

トヨタ オースティンコースコンディションの一番良いところと使って、一発アタックにかける作戦だったのでしょうか、トヨタの2台はふたり目のドライバーのコースインを、セッション終了ギリギリまで遅らせます。
しかし、1号車トヨタTS040ハイブリッドの中嶋一貴は2号車の前に出るのがやっと。ポルシェ勢には差をつけられてしまいます。アウディ勢は8号車が3番手、7号車が4番手につけています。

47号車KCMGオースティンLMP2は、KCMGが リチャード・ブラッドレーがクラスポールポジションを獲得。
26号車G-ドライブのサム・バードがクラスベストのタイムでチームメイトのペースを補い、クラス2位につけました。

WEC第5戦オースティン/予選タイム結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ