WEC富士予選/ポルシェ1・2独占

この記事は2分で読めます

17号車ポルシェ919ハイブリッド富士FIA世界耐久選手権(WEC)富士ラウンドの予選セッションが行われ、LMP1クラスは17号車ポルシェ919ハイブリッドが驚異的な速さを見せてポールポジションを獲得しました。

午前中に行われたフリー走行3回目でも、ティモ・ベルンハルト/マーク・ウェーバー/ブレンダン・ハートレー組の17号車ポルシェ919ハイブリッドが、1分23秒570と前日のレコードタイムをさらに0.8秒更新するとてつもない速さを見せ、トップタイムを記録していました。

14時10分から行われた予選でも、17号車ポルシェ919ハイブリッドは、ティモ・ベルンハルトのドライブで、とんでもないタイムを叩きだし、今年の8月にスーパーフォーミュラでアンドレ・ロッテラーが記録したレコードタイムまで0.3秒差に迫りました。

7号車アウディR18 e-トロン・クアトロのアンドレ・ロッテラーも1分23秒台前半まで詰め寄りますが、17号車には0.3秒及ばず。1号車トヨタTS040ハイブリッドの中嶋一貴は、トップから1.8秒遅れの3番手でした。その後、18号車ポルシェ919ハイブリッドもコースインし、17号車に遅れること0.128秒で2番手に浮上します。トラブルが心配された8号車アウディR18 e-トロン・クアトロは、その後無事にアタックを行い、4番手に入っています。トヨタは5番手と6番手。

18号車ポルシェ919ハイブリッド富士セッション終盤、今度は18号車のポルシェ919ハイブリッドがタイムを上げ、ポルシェがワンツー体制。これでセッション終了。しかもポルシェはこれで、今季開幕戦からのポールポジション記録を継続したことになります。
以下7号車、8号車のアウディR18 e-トロン・クアトロ。ポルシェのタイムは驚異的ですが、アウディもこれによく食らいつき、2台揃ってトップから0.5秒差以内で続いています。そしてトヨタTS040ハイブリッドは1号車、2号車の順で5番手、6番手に終わっています。

LMP2の3回目のフリー走行は、42号車のストラッカ・レーシングが、LM-GTEプロクラスは91号車ポルシェ・チーム・マンタイ、そしてLM-GTEアマクラスは77号車デンプシー-プロトン・レーシングがそれぞれトップタイムを記録していますが、予選では、LMP2クラスは26号車のG-ドライブ・レーシングがひとり目でトップタイムを記録すると、ふたり目には満を持してサム・バードが乗り込み、クラスポールポジションを獲得。2番手にも28号車G-ドライブ・レーシングが入って、こちらのクラスも同チームがフロントロウを占めました。

G-ドライブ・レーシング勢とフロントロウを争うと見られていた47号車KCMGは、ふたり目のニック・タンディがヘアピンの手前でリヤを出してハーフスピン。コース右側のバリアに激突してマシンに大きなダメージはなさそうですが、43号車チーム・サード・モランドに先行を許し、4番手に終わっています。

LM-GTE プロクラス首位の71号車AFコルセ

LM-GTE プロクラス首位の71号車AFコルセ

LM-GTEプロクラスは、71号車のD.リゴン/J.カラド組のAFコルセ、2番手にも51号車のG.ブルーニ/T.バイランダー組のAFコルセがフロントロウを占め、LM-GTEアマクラスは、50号車のG.ローダ/P.ルベルティ組のラルブル・コンペティションがトップ、2番手には72号車のV.シャイター/A.ベルトリーニ組のSMPレーシングが入っています。

WEC富士:予選総合タイム結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ