スーパーGTオートポリス/GT500クラスはカルソニックGT-Rがポール獲得

この記事は3分で読めます

オートポリス カルソニックIMPUL GT-RスーパーGT第7戦は31日、オートポリスでノックアウト形式の予選が行われ、GT500クラスはポイントリーダーのNo.12 カルソニック IMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)がQ1の3位から逆転で今季初のポールポジションを獲得。
GT300クラスでは、No.2 シンティアム・アップル・ロータス(高橋一穂/加藤寛規)が今季2度目のクラスポールを獲得しました。
どちらも昨年記録されたコースレコードを大きく更新する好タイムでした。

朝から青空の広がるオートポリス。午後になっても太陽は陰ることなく、GT300クラスの予選が始まった13時30分時点では、気温12度、路面温度25度というコンディション。

Q1

GT500のQ1は午後1時50分にスタート。
いつものように序盤は各車とも動かず、開始5分で Epson NSX CONCEPT-GTが先頭を切ってコースイン。その1分後にKEIHIN NSX CONCEPT-GT、ARTA NSX CONCEPT-GTと、ホンダ勢がピットを後にします。

その後、各車がアタックに入っていくと、続々とコースレコードを上回るタイムがマークされることに。レクサス勢が早々に1分33秒台のタイムを記録しますが、ペナルティポイントの累積により午前の公式練習に参加することができなかったカルソニックGT-Rの安田裕信が、1分33秒367をマークして一時トップに浮上する場面もありました。

D'station ADVAN GT-R

D’station ADVAN GT-R

チェッカー間際までトップタイムが続々と更新されていきますが、そんな中でトップタイムをマークしたのは、D’station ADVAN GT-Rを駆る佐々木大樹。1分33秒176をマークしてこのセッションを首位で終えます。2番手にKEIHIN NSXが続き、3番手にはカルソニックGT-Rが入りました。

Q2進出圏内となる8位付近では、MOTUL AUTECH GT-Rが8番手でギリギリのQ1突破を果たします。一方、前戦を制してランキング2位に浮上したRAYBRIG NSX CONCEPT-GTは10番手に。そしてランキング3位のS Road MOLA GT-Rも9番手とこのセッションでノックアウト。ENEOS SUSTINA RC F、ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT、ARTA NSX、DENSO KOBELCO SARD RC F、KeePer TOM’S RC Fも予選Q1ノックアウトでした。

Q2

カルソニック IMPUL GT-R

カルソニック IMPUL GT-R

GT300のQ2に続き、14時15分からはGT500のQ2が行われました。
ここでも、Q1同様にEpson NSXが真っ先にコースイン。KEIHINが続き、今回もホンダ勢が先陣を切って動き出します。30秒ほど間隔をあけてQ1トップタイムのD’station GT-Rがコースインすると、その後は各チームとも続々とコースへと向かっていきました。。

セッションが残り2分を切り各車アタックラップに入っていきます。そんな中、カルソニックのジョアオ-パオロ・デ・オリベイラは1分32秒835を記録してトップに浮上。

ZENT CERUMO RC F

ZENT CERUMO RC F

続いて、オートポリスで5回のポールポジション経験をもつZENT CERUMO RC Fの立川祐路がコントロールラインを通過すしますが、コンマ2秒弱及ばず2番手に。また、MOTUL AUTECH GT-Rのロニー・クインタレッリも好タイムで各セクターを通過するものの3番手に留まりました。

MOTUL AUTECH GT-R

MOTUL AUTECH GT-R

その後、トップタイムを更新するマシンは現れないまま、カルソニックが今季初のポールポジションを獲得。現在ポイントランキングの首位につけているカルソニックが、今季初勝利に向けて最高のグリッドを獲得しました。2番手にはZENT RC F、3番手にMOTUL GT-R、そして4番手にD’station GT-Rが続き、上位4台のうち3台をGT-R勢が占める結果となりました。ホンダ陣営は、Epson NSXの5番手が最上位となっています。

スーパーGT第7戦AP公式予選結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ