第2回F1合同テスト最後もフェラーリ&ベッテルが最速

この記事は2分で読めます

2016合同テスト2回目フェラーリ4日、スペインのカタルニア・サーキットで行われた第2回F1合同テスト4日目最終日は、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが総合トップタイムをマークしました。

2月末にスタートしたプレシーズンテストは、最終日もベッテルのフェラーリが最速タイムをマーク。跳ね馬は8日間のうち、実に5回目となるトップを奪って、打倒メルセデスに万全の態勢を整えたようです。

午前中にスーパーソフトで1分22秒852を記録したベッテルは、午後のセッションでレースシミュレーションを走りきって、トータル142周を走破。ベッテルは、納得のかたちで8日間にわたる作業を締めくくりました。

ベッテルコメント
「とても多くの周回を走り、プログラムも順調に進めることができたので、いいテストだったと思う。このクルマが勝者となりえるかはしばらく様子をみる必要があるが、最初の印象は良かったし、これまでの作業に関してはポジティブだ。クルマの感触をはじめ、僕らが成し遂げた前進には全体的に満足している。ただ、メルセデスは今日発生した信頼性の問題にも関わらず、非常に強力なようだ。」

メルセデス
最後までスーパーソフトおよびウルトラソフトでのパフォーマンスランを披露しませんでした。
最終日もショートランとロングランのセットアップ作業に集中したルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは、ランチブレイクの前にギヤボックストラブルに見舞われたものの、ユニットを交換することなく午後もロズベルグが走行。おそらく多めに燃料を積んだ状態で周回し続けたロズベルグはタイムシートの最下位に終わったものの、合計周回数を139周とし、8日間トータルでは1294周、実に19レース以上に相当する距離を走り込んでいます。

トロロッソ
ウルトラソフトでベッテルのコンマ約3秒落ちだったカルロス・サインツJr.が全体の2番手。

ウイリアムズ
フェリペ・マッサは、午前中にミディアムタイヤのロングランでセットアップ作業を行いました。午後の予選シミュレーションでスーパーソフトを履いて3番手にジャンプアップ。

フォース・インディア
セルジオ・ペレスがウイリアムズと同じくスーパーソフトでベストタイムで4番手を記録しました。

以下は、ハミルトンに続く6番手にレッドブルのダニエル・リカルド。
マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは最終日のステアリングを握り7番手。
トラブルフリーで121周を走りきったバトンは、ウルトラソフトを履いて1分24秒714を記録。同じウルトラソフトで2番手につけたトロロッソからは約1.6秒遅れでしたが、最終的には初回の4日間より200周近く多い453周を走破しました。

マクラーレンは、今回のテストで前後のウイングやサイドポッド、フロアといった多くの新パーツを投入していますが、完全な2016年仕様のマシンパッケージは開幕戦オーストラリアでデビューすることになっています。

ルノーのジョリオン・パーマーは、朝のセッションで油圧系のトラブルに見舞われ31周と出遅れていましたが、最終的には90周を走行。

ザウバーのマーカス・エリクソンが132周を走り9番手。

ハースは、前日、ブレーキ・バイ・ワイヤの問題に苦しんだロマン・グロージャンとエステバン・グティエレスのふたりがドライブ。ソフトタイヤのグロージャンがスーパーソフトのエリクソンを上回るタイムを記録しています。

マノーのリオ・ハリアントは、実質的な最下位に終わりましたがウルトラソフトで1分25秒899を記録。トップからは約3秒の遅れをとっています。

第2回バルセロナ合同テスト4日目 総合タイム結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ