F1ハンガリーGP決勝/ハミルトンが逆転勝利

この記事は3分で読めます

F1第11戦ハンガリーGP 表彰式F1第11戦ハンガリーGP決勝レースが24日(日)、ハンガロリンクで行われました。ルイス・ハミルトンは、2番グリッドから、F1第11戦ハンガリーGPスタートスタートでポールポジションのニコ・ロズベルグを逆転して優勝を果たしました。得意なハンガロリンクで通算5勝目、これで11戦目にしてポイントランキングでもハミルトンがロズベルグを逆転して、首位に立っています。

ランキング首位から陥落したロズベルグは、2位でゴール。レッドブルのダニエル・リカルドが3位、今季2度目の表彰台へ上がりました。マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは予選に続いてトップ3チームに続く7位で、第6戦モナコGP以来となる入賞を果たしました。

マクラーレンは、アロンソ、ジェンソン・バトンともに初めて2台そろってのQ3進出を決め、7番、8番グリッドからのスタート。また、ザウバーのマーカス・エリクソンはQ1でクラッシュしたためシャシーを交換、ピットレーンからのスタートとなっていました。




気温27度、路面温度53度、レースは好天に恵まれて始まりました。フロントロウ2台の出足は互角のように見えましたが、わずかにハミルトンの加速が良く、1コーナーでロズベルグのインに入り、トップに立ちます。ロズベルグはアウトから仕掛けてきたリカルドに一時は先行されましたが、2コーナーまでにかわして2番手を死守。ハミルトン、ロズベルグ、リカルド、マックス・フェルスタッペン、セバスチャン・ベッテルのトップ5でレースが進んでいきます。

フェルナンド・アロンソ (マクラーレン・ホンダ)

フェルナンド・アロンソ
(マクラーレン・ホンダ)

アロンソは、ひとつ順位を上げて6番手で走行を続けていましたが、バトンにトラブルが襲いかかります。「ハイドロリック・プレッシャーが失われた。シフトするな」と無線で指示を受けて、最後尾まで順位を落とします。その後ペースを戻して走行を続けましたが、無線での指示内容が審議対象となって、ドライブスルーペナルティを受けています。

F1第11戦ハンガリーGP ルイス・ハミルトン首位争いは、ハミルトンとロズベルグがファステストラップを刻みながら、レッドブルの2台に差をつけていく展開となります。上位勢では、5番手を走行していたベッテルが14周目に最初のピットイン。15周目にリカルド、16周目にハミルトン、フェルスタッペン、17周目にロズベルグが入って、それぞれタイヤをスーパーソフトからソフトに交換してコースに復帰します。

その間、Q2でアタックのタイミングを逃して14番グリッドからスタートしたフェラーリのキミ・ライコネンが上位勢に肉薄。ライコネンは29周目のピットインまで5番手を走行し、スーパーソフトに履き替えて7番手でコースに復帰。1コーナーでアロンソをかわして、ファステストラップを記録して追い上げていきます。

ハミルトンとロズベルグの差は約1~2秒の間隔で、つかず離れず。3秒ほど後方のリカルドが33周目にピットインを行い、ロズベルグに対してアンダーカットを試みます。しかし、ロズベルグはカバーに入ることなく、速いペースで走り続け、42周目にピットイン。ロズベルグは、先にピットインを終えたハミルトンの後ろ、リカルドの前で復帰してポジションに変動はありませんでした。




後方集団では、トロロッソのダニール・クビアトにピットレーン速度違反で5秒ペナルティ。ルノーのジョリオン・パーマーは初入賞の可能性が見えていましたが、単独スピンを喫してしまいます。ハースのエステバン・グティエレスには青旗無視によって、5秒加算のペナルティ。ウイリアムズのフェリペ・マッサはソフトからミディアムタイヤとつないで、1回ストップを狙いましたが、終盤ピットに入ってスーパーソフトに交換。結局ポジションアップは叶いませんでした。

キミ・ライコネンとマックス・フェルスタッペン

キミ・ライコネンとマックス・フェルスタッペン

ライコネンは2回目のピットストップで再びスーパーソフトを履いて、前を行くフェルスタッペンを猛追。再三、2コーナーで仕掛けますがフェルスタッペンは巧みなブロックで応戦します。なおもライコネンは1コーナーでアウトからオーバーテイクを試みましたが、フェルスタッペンは譲りません。現役最年長と最年少ドライバーによる、白熱したバトルが展開されました。

首位ハミルトンと2番手ロズベルグ、3番手リカルドと4番手ベッテルも、その差は約1秒とDRS圏内に入って、上位集団のポジション争い最後まで目が離せない展開となりましたが、それぞれ順位は入れ替わらずにチェッカーを受けました。ハミルトンが見事オーストリア、イギリスに続く3連勝を達成。今季5勝目を挙げ、ドライバーズランキングでロズベルグに6ポイント差をつけて首位に立ちました。

8位はトロロッソのカルロス・サインツJr.、9位はウイリアムズのバルテリ・ボッタス、10位はフォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグが入っています。なお、バトンは残念ながら今回ただひとりのリタイアとなっています。

ロズベルグはモナコGPからの6戦でハミルトンに5勝を許していて、次戦ドイツでのホームグランプリを前に調子を戻したいところです。

F1第11戦ハンガリーGP 結果




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ