F1ドイツGP予選/ロズベルグ逆転ポールポジション

この記事は2分で読めます

F1第12戦ドイツGP ニコ・ロズベルグがポールポジションを獲得F1第12戦ハンガリーGPの予選が30日(土)、ホッケンハイムで行われました。土曜日のホッケンハイムは晴れ。徐々に路面温度が上がっていくなかでセッションは行われました。

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)

ポールポジションを獲得したのは母国グランプリとなるニコ・ロズベルグ(メルセデス)。ロズベルグは電気系にトラブルが起きたため、最初のアタックを中断しましたが、再びコースへ出て、ハミルトンを逆転。ハミルトンもアタックに出ましたが0.107秒届かず、2位に終わりました。

3番手にはダニエル・リカルド(レッドブル)が続き、マクラーレン・ホンダは、ジェンソン・バトンが12番手、フェルナンド・アロンソが14番手。Q3進出はなりませんでした。




Q1

気温26度、路面温度38度、湿度38%。天候は晴れ、ドライコンディションで18分間のQ1がスタート。まずはマノーのリオ・ハリアントがトップタイムをマークして、グロージャンが2番手につけます。そこからスーパーソフトタイヤを履くドライバーがアタックを開始。上位勢が順当に更新し、ハミルトン、ロズベルグがワンツーを記録すると、残り6分でダニエル・リカルド、キミ・ライコネン、マックス・フェルスタッペン、セバスチャン・ベッテル、バルテリ・ボッタス、セルジオ・ペレス、ニコ・ヒュルケンベルグ、アロンソのトップ10です。

残り3分で、下位グループのマシンが最後のアタックへ入ります。16番手だったバトンは10位に上がりQ1通過。マノーのパスカル・ウェーレイン、ハリアント、ザウバーのフェリペ・ナッセ、マーカス・エリクソンは順位を上げられず、トロロッソのダニール・クビアトもノックアウト。ルノーのケビン・マグヌッセンも17位でQ3敗退となりましたが、チームメイトのジョリオン・パーマーは16位でQ2に進出。17位マグヌッセン、18位ウェーレイン、19位クビアト、20位ハリアント、21位ナッセ、22位エリクソンがQ1で姿を消します。

Q2

Q2では、路面温度が44度まで上昇。まずはロズベルグがコースインして、1分14秒839。いきなり14秒台のタイムを叩き出すと、ハミルトンが1分14秒748でロズベルグを上回ります。続いてフェルスタッペンは1分15秒124で3番手。リカルドが4番手につけました。残り7分を切るとタイム争いが激化。カルロス・サインツJr.はターン2でマッサの進路を妨害したとして審議対象になります。ベッテル、ライコネンが上位に入ると、トップ10圏内を目指すマクラーレン、ハース、ウイリアムズ、フォース・インディアのドライバーが最後のアタックでタイムを更新。しかしアロンソ、バトンは惜しくもQ3に進めません。11位エステバン・グティエレス、12位バトン、13位サインツJr.、14位アロンソ、15位グロージャン、16位パーマーがQ2敗退となりました。




Q3

メルセデス、フェラーリ、レッドブル、ウイリアムズ、フォース・インディアの10台で争われたQ3。最初のアタックはベッテルが行い、1分15秒619。ロズベルグはアタックを中断してピットインしてしまいます。そして、ハミルトンが1分14秒486でトップタイムをマークすると、リカルド、フェルスタッペン、ライコネン、ベッテルと続きます。

その後ロズベルグが再びコースイン。セクター1、2で全体ベストを叩き出して1分14秒363でハミルトンを逆転。ハミルトンも2回目のアタックに入りますが、ヘアピンのブレーキングでタイヤスモークを上げ、わずかにタイムロス。1分14秒470とロズベルグに0.107秒届かず、2位で終えました。リカルドとフェルスタッペンが1分14秒台で3位、4位。ライコネンとベッテルは1分15秒台で5位、6位と、フェラーリはレッドブルの後塵を拝す結果となっています。以降は7位ヒュルケンベルグ、8位ボッタス、9位ペレス、10位マッサ。

ロズベルグは予選Q1、Q2とハミルトンに先行されて、Q3最初のアタックでは電気系のトラブルが発生。万事休すと思われましたが、見事に最後のアタックを決めて通算27回目のポールポジションを獲得しました。決勝では母国のファンの前で、節目の20勝を目指します。

決勝は、日本時間7月31日21時(現地時間14時)に開始されます。
F1第12戦ドイツGP予選 結果




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ