スーパーGT富士決勝 GT300クラス/ARTA M6が待望の今季初優勝

この記事は3分で読めます

スーパーGT第5戦富士GT300 ARTAスーパーGT第5戦富士は7日、富士スピードウェイで66周の決勝レースが行われ、GT300クラスはポールポジションからスタートしたARTA BMW M6 GT3が終盤、Hitotsuyama Audi R8 LMSの猛追を振り切って今季初優勝を果たしました。

スーパーGT第5戦富士 GT300決勝スタート昨日よりもいっそう強い日差しが降り注いだ富士スピードウェイ。ただし、気温33度、路面温度49度と予選時とほぼ同じコンディションで決勝レースがスタートしました。

序盤、トップのARTA M6の高木真一は後続に1.5秒のギャップをつけて順位をキープ。2番手Hitotsuyama Audiの藤井誠暢がそれを追いかける展開となります。

JMS LMcorsa 488 GT3

JMS LMcorsa 488 GT3

その後ろではJMS LMcorsa 488 GT3都筑 晶裕とSUBARU BRZ R&D SPORT井口卓人による3位争いと、グッドスマイル 初音ミク AMG片岡龍也と31号車TOYOTA PRIUS apr GT嵯峨宏紀の5位争いが白熱していました。

片岡と嵯峨は3周目に入ったところで順位逆転。嵯峨はさらに、BRZ井口にかわされたフェラーリ都築に迫ると、7周目には4番手まで上がっています。

後続の争いを尻目に、首位を走る高木ですが、後方からはじわじわと藤井が接近してきます。10周目にはその差が0.3秒となって、1コーナーで藤井が高木に襲い掛かりますが、高木が巧みにブロック。

2台の戦いに注目が集まりましたが、直後に後方のGULF NAC PORSCHE 911とアールキューズ SLS AMG GT3が接触。アールキューズ SLSはコカ・コーラコーナー手前で、ボンネットが外れた状態でストップしてしまいます。

このパーツ回収のために、決勝レース唯一のセーフティカーが導入されます。24周目に入るところでレースはリスタート。上位陣はステイアウトを選択しますが、このタイミングでLEON CVSTOS AMG-GT、VivaC 86 MCら数台がピットインしていきます。4番手を走行していた31号車プリウスは26周を終えてピットに戻ってきますが、作業を終えたものの再スタートを切ることができず、大きく順位を落としてしまいます。

ARTA M6とHitotsuyama Audiによるトップ争いはリスタート後も変わらず白熱。29周を終えて、先にピットに戻ったのはHitotsuyama Audiでした。藤井からリチャード・ライアンに交代してコースへ復帰します。

 ARTA BMW M6 GT3とHitotsuyama Audi

ARTA BMW M6 GT3とHitotsuyama Audi

直後、Hitotsuyama Audiのピットインを確認したかのように、翌周ARTA M6がピットインして小林崇志に交代。2台の順位は変わることなくレース後半へと突入していきます。

最後までピットインを引っ張ったTAISAN SARD FJ AUDI R8が41周目を終えてピットに戻ると、ようやくGT300クラスの順位が整理されて、トップはARTA M6。ピット作業でギャップを広げて、Hitotsuyama Audiとの差は5.4秒となっていました。しかし、1分40秒中盤から後半のタイムで周回していくARTA M6に対し、40秒前半にタイムを入れるペースでHitotsuyama Audiが猛追いします。

53周目にはそれまでの自己ベストを更新し、1分39秒6をマークしたライアンが、一気に2.9秒差まで詰めてきました。ライアンはさらに39秒台を連発して小林の背後に迫ると、59周目にはその差がいよいよ1秒を切ります。

56周目、6番手を走っていたLEON CVSTOS AMG-GTが失速します。これで6番手に上がったのは、予選で下位に下がっていたB-MAX NDDP GT-R。前回のSUGO同様、着実に順位を上げてきた格好。なおLEON CVSTOS AMG-GTは、これでピットに戻り、ガレージにマシンを入れています。

最終ラップに入った時点で両者のギャップは0.5秒差に。なんとか抑えきっていた小林ですが、プリウスコーナーでわずかにラインが膨らんで、テール・トゥ・ノーズに持ち込まれます。

最終周にデッドヒートを繰り広げたARTA BMW M6 GT3とHitotsuyama Audi R8 LMS

最終周にデッドヒートを繰り広げたARTA BMW M6 GT3とHitotsuyama Audi R8 LMS

スリップストリームを使って加速してくるライアンはコントロールライン直前で横に並びかけますが、小林が0.1秒差でトップを守りきりチェッカー。ライアンの猛攻をしのぎ切ってポールトゥウィンを飾りました。惜しくも2位となったHitotsuyama Audiは初表彰台。3位には前戦SUGOに続き2戦連続でBRZが入っています。

スーパーGT富士決勝 結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ