F1第ベルギーGP予選/ハミルトン不在でロズベルグがポール

この記事は2分で読めます

2016年第13戦ベルギーGP予選トップ3のロズベルグ、フェルスタッペン、ライコネンF1第13戦ベルギーGPが、スパ・フランコルシャンで行われました。

ルイス・ハミルトン

ルイス・ハミルトン

予選開始前にメルセデスのルイス・ハミルトンはパワーユニット交換によるグリッド降格が確定してために、Q1で姿を消しています。

また、同じくパワーユニット交換によりマクラーレンのフェルナンド・アロンソが、ターボチャージャー交換によりザウバーのマーカス・エリクソンが、フリー走行3回目でマノーのパスカル・ウェーレインの走行を妨害したとしてハースのエステバン・グティエレスが、それぞれグリッド降格ペナルティを受けています。

Q1

開始時の気温は31度、路面温度は41度、湿度は40%。金曜から続く晴天に恵まれ、ドライコンディションでセッションがスタートしました。

ハースのロマン・グロージャンとグティエレス、マノーのウェーレインとベルギーGPからリオ・ハリアントに代わりレギュラードライバーの座についたエステバン・オコンが真っ先にコースインします。

ニコ・ロズベルグ

ニコ・ロズベルグ

ロズベルグがソフトタイヤでトップに立つと、スーパーソフトのライコネンとセバスチャン・ベッテルが更新。4番手、5番手にフォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグとセルジオ・ペレスが続く展開となります。

そんななかマクラーレンのアロンソが、オー・ルージュの先でマシンを止めてしまいます。アロンソはマシンを降りて早々とQ1ノックアウトが決定。

フェルナンド・アロンゾ

フェルナンド・アロンゾ

ハミルトンもタイムを伸ばさずにマシンを降ります。結局トップに立ったのは2位ベッテルを上回ったウイリアムズのフェリペ・マッサでした。

17位フェリペ・ナッセ、18位オコン、19位ダニール・クビアト、20位エリクソン、21位ハミルトン、22位アロンソがQ1ノックアウト。

Q2

マックス・フェルスタッペン

マックス・フェルスタッペン

開始直後にソフトタイヤを履くロズベルグがトップ。続いてフェルスタッペン、ヒュルケンベルグ、ペレスがスーパーソフトでアタックしましたが、ロズベルグのタイムを更新できません。ソフトのライコネンは5位で、1回目トップのマッサとチームメイトのバルテリ・ボッタスは6位、7位。ソフトのベッテルが8位、ダニエル・リカルドは9位に終わっています。

中団チームが最後のアタックに入るなか、ジェンソン・バトンが10番手タイムをマークすると、後続のドライバーは上回ることができずバトンの10位が確定。みごとQ3進出を果たしました。

11位グロージャン、12位ケビン・マグヌッセン、13位グティエレス、14位ジョリオン・パーマー、15位カルロス・サインツJr.、16位ウェーレインがQ2ノックアウト。

Q3

キミ・ライコネン

キミ・ライコネン

最初の計測はボッタス。ライコネンも続いていましたがコースオフしたため、そのままピットイン。最後のアタックに賭けることになりました。

その直後、フェルスタッペンがトップに立ちますが、すぐにロズベルグが上回るタイムを叩き出して首位を奪います。そして、ライコネンが最後のアタックで上位2台に続くタイムをマークして3位に上がると、ベッテル4位、リカルド5位と順位が変動。フォース・インディアのペレスが6位、ヒュルケンベルグが7位で、ボッタス8位、バトンはマッサを上回って9位につけました。

ハミルトンのグリッド降格が決まっている明日の決勝は、第8戦ヨーロッパGP以来の優勝を手にしたいロズベルグにとっては有利な状況。そこに準ホームグランプリとも言えるフェルスタッペンが、応援団からの声援を味方にして、どう絡んでくるかにも注目ですね。

決勝は、8月28日(日)日本時間21時(現地14時)にスタートする予定です。

F1第13戦第ベルギーGP予選 結果

F1第13戦第ベルギーGP予選 ハイライト動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ