スーパーGT第8戦もてぎ最終戦/GT500 コバライネン&平手が、完勝

この記事は3分で読めます

gt500%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%92%e7%8d%b2%e5%be%97%e3%81%97%e3%81%9fdenso-kobelco-sard-rc-f%e3%81%ae%e3%83%98%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%bb2016年のスーパーGT第8戦の決勝がツインリンクもてぎで行われ、ポールポジションからスタートしたDENSO KOBELCO RC F(ヘイキ・コバライネン/平手晃平)が今季初優勝を飾りシリーズチャンピオンを決めました。

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bcgt%e7%ac%ac8%e6%88%a6%e3%82%82%e3%81%a6%e3%81%8e-gt500%e6%b1%ba%e5%8b%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88朝の予選で2日連続のポールポジションを獲得したDENSO RC Fは、昨日同様に平手がスタートドライバーを担当。1コーナーをトップで通過すると、1周目から後続を引き離します。その後ろでは3番手スタートで逆転チャンピオンの可能性を残しているWAKO’S 4CR RC Fが2番手に上がり、アンドレア・カルダレッリが2秒後方につけ、平手を必死に追いかけます。


その後方ではWeds Sport ADVAN RC Fの関口雄飛が昨日同様に見せ場を作り、一時は5番手に落ちますが、10周目過ぎからペースを取り戻し、カルソニックIMPUL GT-Rの安田裕信、Keeper TOM’S RC Fの平川亮を抜き3番手に浮上します。

DENSO KOBELCO SARD RC F

DENSO KOBELCO SARD RC F

7周目からGT300との混走が始まりましたが、トップの2台ともミスのない走りを維持し、そのままピットストップのタイミングへ。セーフティカーのリスクなどを懸念したが、DENSOはミニマム周回数(ひとりのドライバーが走る最低周回数)に近い20周終わりに平手がピットインしコバライネンに交替します。これに対応するかのようにカルダレッリも21周終わりにピットインし、大嶋和也が乗り込みます。ここでも順位は変わらずコバライネンがリードした状態で後半スティントに突入します。

MOTUL AUTECH GT-R

MOTUL AUTECH GT-R

一方、ランキング2位となったMOTUL AUTECH GT-Rは9番手と後方からのスタート。少しでも上位を目指すべく、意表を付いたタイヤ無交換作戦を敢行しますが、コースに戻った段階で7番手。今週末はレクサス勢のペースがよく上位に食い込めません。

同じミシュランを装着するS Road CRAFTSPORTS GT-Rも同じ作戦を選び、ピットアウト後は4番手まで順位を上げましたが、タイヤが厳しかったかコーナーでもクリップに付けない場面が目立って、最終的に6番手まで後退。シーズン序盤はGT-R勢が他を圧倒する強さをみせていましたが、このもてぎの最終戦はトップ5台がレクサス勢という展開になりました。

WAKO’S 4CR RC F

WAKO’S 4CR RC F

悲願のチャンピオン獲得へトップを快走していたコバライネンですが、残り10周を迎えるところでペースが伸び悩み、5秒後方にいたWAKO’S RC Fの大嶋が1秒を切るところまで接近。WAKO’S RC Fも今季未勝利で優勝してDENSO RC Fが3位以下になれば逆転チャンピオンとなるため、わずかなチャンスを狙ってトップ奪還を目指します。

しかし、コバライネンも昨日果たせなかった優勝を何としても勝ち取るべく、GT300をオーバーテイクしていき、まったく隙を与えない走りを見せトップを死守。最終ラップは1秒を切る僅差となりましたが、最後まで守りきりトップチェッカー。待望の今季優勝を飾るとともに、スーパーGT参戦2年目でシリーズチャンピオンを獲得。2位にはWAKO’S RC F、3位にはWeds RC Fが入り、レクサス勢が表彰台を独占。前述通りトップ5を独占する結果となりました。

ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT

ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT

ホンダ勢では、今回でラストレースとなるドラゴモデューロNSX CONCEPT-GTが終盤まで力強い走りを見せていましたが、残り7周でトラブルを抱えピットイン。チェッカーを受けることなくレースを終えました。陣営の最高位はKEIHIN NSX CONCEPT-GTの11位でした。

優勝したDENSO RC Fの平手は2013年以来となる2度目のタイトル獲得、そしてSARDとしてはGT500で念願の初チャンピオンを手にしました。一方、事前の予想では圧倒的に優位とみられたMOTUL GT-Rですが、結果的に最終戦を7位で終え、ランキング2位。前人未踏のタイトル3連覇は獲得寸前で逃した形となりました。

DENSO RC Fはトップチェッカーを受けた瞬間、サインガードで出迎えた平手が涙を見せて、パルクフェルメに戻ってきたコバライネンも力強くガッツポーズ。クルマを降りたGT500のライバルたちが次々とふたりを祝福しました。

スーパーGT第8戦もてぎ 決勝結果




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2015年度

スーパーGT第2戦富士 決勝レースはMOTUL AUTECH GT-Rが完勝! フォーミュラE 開幕戦 決勝/セバスチャン・ブエミ圧勝 WEC第2戦スパ決勝は7号車アウディが2連勝 「グランツーリスモ6」が“アイルトン・セナ・トリビュート”を無料公開 F1バーレーンGP決勝レース ハミルトンがポール・トゥ・ウィン! インディカー第3戦 決勝はシボレー勢の圧勝 フォーミュラE 第6戦 ネルソン・ピケJr.が優勝 フォーミュラE 第7戦 モナコ決勝/ブエミ ポール・トゥ・ウイン インディ第5戦決勝レース/ウィル・パワーがポールtoウイン F1スペインGP 決勝/ニコ・ロズベルグが今季初ポール・トゥ・ウィン WTCCニュル決勝レースはシトロエンが連勝 ニュル24時間/僅差でアウディ連覇 フォーミュラE第8戦ベルリン/ルーカス・ディ・グラッシが今季2勝目 スーパーフォーミュラ岡山/石浦宏明ポールトゥウィン F1モナコGP 決勝レース/ニコ・ロズベルク優勝 インディ500/モントーヤ選手が15年振りの勝利 世界ラリークロス第4戦/ソルベルグが今季2勝目 インディカー第7戦デトロイト決勝/ムニョス選手が初勝利 ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0/笹原右京、初優勝! 佐藤琢磨今季初表彰台/インディカー第8戦デトロイト決勝 フォーミュラEモスクワ決勝/ピケJr.完勝 F1カナダGP決勝/ハミルトン逆襲のポール・トゥ・ウィン WTCCロシア、ホンダのモンテイロが2年振りの勝利 ル・マン24時間レース/ポルシェ勢圧勝1・2フィニッシュ インディ第10戦トロント決勝/ニューガーデン今季2勝目 スーパーGTタイ決勝/GT500クラスS Road MOLA GT-Rが昨年の雪辱V F1 オーストリアGP 決勝/またもやメルセデス1・2フィニッシュ フォーミュラE第10戦決勝/ブエミがポール・トゥ・ウイン インディ第11戦フォンタナ決勝/グラハム・レイホール優勝 フォーミュラEロンドン決勝/サム・バード優勝ピケJr.初代王者 F1イギリスGP 決勝/ハミルトン逆転母国V インディカー第12戦決勝レース/セバスチャン・ブルデー優勝 スーパーフォーミュラ富士 決勝レース/オリベイラ優勝 一貴2位 インディカー第13戦 アイオワ決勝/ハンター-レイが今季初優勝 F1ハンガリーGP決勝/ベッテルが今季2勝目ビアンキに捧ぐ インディカー第14戦オハイオ 決勝/レイホール地元で今季2勝目 スーパーGT富士決勝/D'station ADVAN GT-R大逆転 F1ベルギーGP決勝/メルセデス1-2フィニッシュ インディ ポコノ戦決勝/ハンター-レイ勝利 スーパーフォーミュラもてぎ決勝/石浦ポール・トゥ・ウイン スーパーGT鈴鹿1000km決勝/PETRONASが今季初V WECニュル/ポルシェ圧勝ウェーバー初優勝 インディ最終戦決勝/ディクソンが逆転で王者獲得 F1イタリアGPの決勝/ルイス独走V、ベッテル2位、ロズベルク出火 スーパーフォーミュラ オートポリス/中嶋一貴初勝利 WEC第5戦オースティン決勝/ポルシェ919が2連勝 スーパーGT SUGO/GT500 大波乱でRAYBRIG NSXが今季初勝利 F1 シンガポールGP決勝/跳ね馬ベッテルがポール・トゥ・ウイン F1日本GP決勝/メルセデス1・2フィニッシュ WEC第6戦富士決勝/ポルシェの逆転で1-2獲得 F1ロシアGP決勝/ルイス・ハミルトン圧勝 スーパーフォーミュラ第6戦SUGO/ロッテラーがポール・トゥ・ウイン F1アメリカGP 決勝/ルイス・ハミルトン今季10勝目 スーパーGTオートポリス決勝/GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-Rの勝利 スーパーGTオートポリス決勝/GT300クラスはB-MAX NDDP GT-Rの勝利 F1第メキシコGP決勝/ロズベルグポール・トゥ・ウインで完勝 WEC上海決勝/ポルシェ4連勝 フォーミュラEプトラジャヤePrix決勝/ディ・グラッシ優勝 スーパーGT もてぎ決勝/GT500はKeePer TOM'S RC Fがポール・トゥ・ウイン スーパーGT もてぎ決勝/GT300はTOYOTA PRIUS apr GTがポール・トゥ・ウイン F1第ブラジルGP決勝/ロズベルグ ポール・トゥ・ウイン WEC最終戦バーレーン決勝/18号車ポルシェ優勝 F1最終戦アブダビGP決勝/ロズベルグがポール・トゥ・ウイン

カテゴリー

アーカイブ